【限定紅茶】ダージリン ファーストフラッシュ/タルボ茶園

  • 2017.05.24 Wednesday
  • 21:51

こんばんは、寝違えた首と肩にフェイタス、テクテク紅茶や店主です。
本日も無事営業終了致しました。

 

後山から戻ってきてからの日々、「いらっしゃいませ」とお迎えしている身ながら、ベテラン様には「おかえりー」とお声掛けいただいて、このチグハグさがなんだか嬉しい今日この頃です。

 

 

自家製紅茶「うしろやま」。

 

出来立てから数日経って酸味の尖った感じが無くなり、落ち着いた滋味になってきました。
個人的には上出来と感じた昨年と大差ない仕上がりになったと感じていますが、自然の産物ならでは、同じ茶葉から作っても、毎年味が変わります。

皆さま店主以上に毎年の味を憶えておられて、其々に昨年との違いを愉しんで下さっています。


紅茶は製茶後も徐々に味も変わっていきます。
在庫あるうちにそんな移ろいも感じて頂ければ製茶冥利です。

 


さてさて、本日の本題はその自家製紅茶と同時のタイミングでお届けスタートした限定紅茶のご案内です。

 

 

「ダージリン ファーストフラッシュ/タルボ茶園」

 

 

1〜2月の極寒の季節をガマンし、その後芽吹いた若葉たちの爽やかさが愉しめる、ダージリンの春摘み茶です。

 


ダージリンのご案内時は、毎度の。

◆ダージリンのちなみに【1】
ダージリンは、インドの北東に位置する地域です。
栽培面積は約19,000ヘクタール。
大阪府の面積、更にはスリランカの全茶園の栽培面積ともほぼ同じ。
高地ならではの霧の水分が、ふくよかな旨みを持つ紅茶にしてくれています。

このダージリンにある90ほどの茶園で製茶された紅茶だけが「ダージリン」として販売されます。
…が、実際には、この生産量以上の「ダージリン」が流通しています。
→ダージリン近郊の茶園製の紅茶、ダージリンの茶葉を少し入れて他の安価な産地のものをブレンドしていたり、最悪はまったくの”パチモン”…
などなど、「ダージリン」という虎の威を借りている紅茶が多いようです。


◆ダージリンのちなみに【2】
1年間で、旬が3つあります。
・ファーストフラッシュ:3〜4月に摘まれる春摘み茶(すっきり爽やか)
・セカンドフラッシュ:5〜6月に摘まれる夏摘み茶(紅茶の味・香り・渋み・色の特長が一番現れる)
・オータムナル:9〜11月に摘まれる秋摘み茶(まろやか、穏やか、香ばしい)


◆ダージリンmap/タルボ茶園はココ

 

タルボ茶園。
昨年のセカンドフラッシュと同じ茶園ですが、ファーストフラッシュとしては初めてのお届けとなります。

 

P1200042.JPG

 

爽やかな香り、しっかりした渋み、まろやかな旨み。
「渋みと甘みは共存するんだなぁ」と感じ入る、ダージリンの春摘みならではの滋味を持った紅茶です。

 

 

ダージリンファーストフラッシュは通常の倍以上長く萎凋(茶葉の放置プレイで水分を無くす作業)を行った後に作られるため、萎凋の過程で茶葉の発酵が進み、独特の繊細且つ華やかな香りが生じます。
後の発酵工程を短くして乾燥工程に入るので、茶葉は緑色が多く残り、水色(すいしょく)も淡くなります。

 

同じ季節にセカンドやオータムの工程で作ったらどうなるんだろう…という疑問が毎年脳をよぎり、現地で聞いてみたいなぁと夢見ています。

…自家製紅茶を逆に発酵工程短くすれば判るかもしれない。

来年やってみようかな!?

 

ともあれ「紅茶のシャンパン」とも云われるダージリンティー、春摘みの爽やかな息吹をどうぞご賞味下さい。

 

 

明日は雨予報の定休日。

年に一度あるかないかの引き篭もり日にするかな…などと。

結局息が詰まってどこか外出しそうですが。

 

翌金曜より、また心込めて紅茶をお淹れ致します。

本日は久々の降雨でしたが、夕方頃多くの消防車が東へ急いで向かっていかれました。

大事無ければ良いのですが…雨の日とて、火の用心。

本日お越し下さったお客さま、足元の悪い中のご来店、誠にありがとうございました。

 

 

------information------

 

●5月の営業について…

 ・定休日…  朔日 ついたち   毎週木曜 

※臨時休業…17(水)〜19(金)

 

★”おつり de 支援 project”

 

☆「紅茶のレク茶ーご案内」


★menu
※【平日限定】「ゴハンモノ」:奇数月…チキンカレーライス

※【平日限定】「ゴハンモノ」:偶数月…チキンハヤシライス

※【限定紅茶】「ダージリン 2016 オータムナル 〜マーガレッツホープ茶園〜」

※【限定紅茶】「ダージリン 2017 ファーストフラッシュ 〜タルボ茶園〜」

※【限定紅茶】自家製紅茶「うしろやま」

↓ちょこちょこ更新しております。皆様の清き「いいね!」を戴けると幸甚です。
●Instagram
●Facebookページ

〈テクテク紅茶や〉
箕面市白島3-1-14 アミーズ白島 1F
072-737-9288
11:30-21:00(LO)
木曜+朔日(ついたち)定休
★access

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

profile

営業日のお知らせ

最新のご案内は最新のブログ投稿の下部に記載しておりますので、ご確認下さい。

テクテク紅茶や

・所在地…〒562-0012
大阪府箕面市白島3-1-14 アミーズ白島 1F
・TEL&FAX …072-737-9288
・営業時間…11:30-21:00
・定休日…木曜+朔日(ついたち)※土日祝すべて営業(元日除く)
・ご予約承ります。(全時間帯可※2時間メドでお願いします。)
・駐車場…有(2台)→建物裏を進んで、ポールがある場所、右折の駐車場。
No.10&12
【お願い】
少ない台数ですので、お連れ様とお越しの際は乗り合わせの上お越し頂けるととっても、とっても助かります。
万一満車の際は、駐車場からお電話もしくは一旦入店にて空席を確認下さい。
一時駐車スペース、若しくはコインパーキングをご案内させていただきます。

(スポンサーズリンク)

問い合わせフォーム

お問い合わせはこちらへお願いします。

selected entries

categories

archives

recent comment

special thanks

tekuteku tea booth is made by...

"tea" Mr.Toshiki Horie(T-san), Mr.Yuma Horie from MUSICA TEA and his staff, especially Ms.Yoshie
"food"
・Momiji-tenpura
: Ms.Chiyoko from KOHYOH
・Bread: Chambord from Saito,Ibaraki-city
"spirit"
・logo
: Ayako from my friend
・carpentry work: Mr.Kosaka from WORKSHOP and his coworker
・interior backer: Ms. Mariko and her husband, Mari, Akiko, Yukako, Hitoe, Saki, Miho, Mika, Mr.Kanatani, Katsuma with his children, from my friend

"Customer" Yes, you!

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM