【限定紅茶】アッサム・セカンドフラッシュ/ハルマリ茶園

  • 2017.02.06 Monday
  • 21:52

こんばんは、LINEの有料スタンプにとうとう手を伸ばして一抹の敗北感を憶えているテクテク紅茶や店主です。

本日も無事営業終了致しました。

 

当ブログと並行して投稿しているFacebookページをフォローくださっていて、ずっといつか行こうと思って、と本日三重県からはるばるのお越しがございました。

遠くから来た甲斐があったと思って頂けていれば冥利ですが…

恐縮至極。

 

本日お越し下さったお客さま、寒い中、そして雨天の中でのご来店、誠にありがとうございました。

 

 

さて、本日はアッサムでのシーズナルティー(旬の紅茶)についてご案内です。

【限定紅茶】アッサム・セカンドフラッシュ/ハルマリ茶園
 P1190812.JPG
 

 

現在お届けしている、ダージリンのシーズナルティー「ダージリン 2016 オータムナル 〜マーガレッツホープ茶園〜」の仕入れでムジカに伺った際に、茶葉だけ戴いて持ち帰ったこのアッサム。

呑んだときに「これはマストアイテムやー!」と惚れたヒトシナです(笑)。

抑々、「ハルマリ」という言葉の響きが。

「春毬」と、日本語っぽさも感じられて可愛くないですか。

夏摘み茶ですが(笑)

 

通常メニューの「アッサム」は「常にその味になるように通年、各茶園をブレンドした茶葉」ですが、
今回のアッサムは、ハルマリ茶園で2016年夏に摘まれた、旬の紅茶です。
 

早速ご賞味下さったベテランさまのお言葉を借りますと、「ピュアな味」です。
蜂蜜を彷彿させる甘い香り、それに沿う旨み、柔らかい上品な渋みが感じられます。

それは茶葉にたくさんたくさん見受けられる明るい色の芯芽「ゴールデンチップ」に因るものです。

 

P1190804-2.jpg

 

見るだけでうっとりする芯芽の美しい黄金色。

通常のアッサムと比べてみれば違いが一目瞭然です。  

通常のアッサム/ハルマリ茶園のアッサム

P1190800.JPG
 

 

ミルクティーにオススメの産地として挙げられることが多いアッサムですが、

こちらのアッサムは、断然ストレートのままをオススメしたい!です。

甘さと渋さは共存し得るものだと判る紅茶、お愉しみください。

(渋みが強いと感じられたら差し湯もお気軽に申し付け下さい。勿論、ミルクも承ります。)

 

 

インドでは国内消費の多さに対応すべく生産量の9割がCTC製法、

このようなオーソドックス製法で作られた希少な上質茶は1割。ほぼ輸出用です。

 

・CTC…Crush,Tear,Curl の3つの頭文字をとった名称。茶葉を砕き、ちぎり、丸める工程を一台の機械で処理します。乾燥・発酵が短時間で済む製茶工程の効率性と、湯との接触面積の大きさによる茶葉の抽出の早さが特徴です。香りを必要としないチャイに最適。

・オーソドックス…摘まれてから、萎凋・揉捻・発酵・乾燥と各工程を段階的に行う、茶葉本来の滋味を引き出すための伝統製法です。茶葉とこの工程の質で商品価値が左右されます。

 

CTC茶葉 with onちゃん

Crush,Tear,Curl でこの形になります。

 

 

あ、因みに先ほどお話に挙げた「ダージリン 2016 オータムナル 〜マーガレッツホープ茶園〜」につきましては、限定数が終了したのですが、ムジカに在庫が有ったため、追加で同時に仕入れました。

同じインドでも、産地、季節、品種も違うので、まったく本当に違う滋味を持つ茶葉です。

お連れ様とダージリンとアッサムを飲み比べされたお客さまが目と鼻腔を開いておられるお姿を見て、店主、ニヤリ。

最高のときめくヒトトキと存じます。

 

 

ハルマリ茶園のアッサム。

お客さまへお届けできるということが嬉しくて仕方がない紅茶です。

喜びが表情に出て怪しさを放っていたら申し訳ありません(笑)。

 

旅も飛行機もお酒もスピッツも東京事変も食べ物も好きなモノやコトは多々あれど…やっぱり紅茶大好きだー!!

と、久々に先の休日に初心忘れじと紅茶屋さん巡りをして、しみじみ感じた店主でした。

(この件もシタタめたかったのですがまた改めて。)

 

と紅茶に浮かれていたらバレンタイン用にとフォンダンショコラ50個のオーダーを賜りました今日この頃。

将に、有り難き幸せ。ご期待に副うべくがんばろー!


明日も心込めて紅茶をお淹れ致します。
本日もありがとうございました。

 

 

---information---

 

●2月の営業について…


・定休日… 朔日 ついたち (水)+毎週木曜(2,9,16,23)

 

 

・”おつり de 支援 project”

 

☆「紅茶のレク茶ーご案内」


★menu
※【平日限定】「ゴハンモノ」:奇数月…チキンカレーライス

※【平日限定】「ゴハンモノ」:偶数月…チキンハヤシライス

※【限定紅茶】「ダージリン 2016 オータムナル 〜マーガレッツホープ茶園〜」


↓ちょこちょこ更新しております。皆様の清き「いいね!」を戴けると幸甚です。
●Instagram
●Facebookページ

〈テクテク紅茶や〉
箕面市白島3-1-14 アミーズ白島 1F
072-737-9288
11:30-21:00(LO)
木曜+朔日(ついたち)定休
★access

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

profile

営業日のお知らせ

最新のご案内は最新のブログ投稿の下部に記載しておりますので、ご確認下さい。

テクテク紅茶や

・所在地…〒562-0012
大阪府箕面市白島3-1-14 アミーズ白島 1F
・TEL&FAX …072-737-9288
・営業時間…11:30-21:30(L.O 21:00)
・定休日…木曜+朔日(ついたち)※土日祝すべて営業(元日除く)
・ご予約承ります。(全時間帯可※2時間半メドでお願いします。) ・駐車場…有(3台)→建物裏を進んで、ポールがある場所、右奥の駐車場。
No.30&31&32
【お願い】
3台のみですので、お連れ様とお越しの際は乗り合わせの上お越し頂けるととっても、とっても助かります。

(スポンサーズリンク)

問い合わせフォーム

お問い合わせはこちらへお願いします。

selected entries

categories

archives

recent comment

special thanks

tekuteku tea booth is made by...

"tea" Mr.Toshiki Horie(T-san), Mr.Yuma Horie from MUSICA TEA and his staff, especially Ms.Yoshie
"coffee" Mr.Yasuo Yamaoka from Karin coffee
"food"
・Momiji-tenpura
: Ms.Chiyoko from KOHYOH
・Bread: Ms.Saiko from Bakery GRABABITE!
"spirit"
・logo
: Ayako from my friend
・shop card: Mr.Sakiyama from "HOPE21"
・carpentry work: Mr.Kosaka from WORKSHOP and his coworker
・interior backer: Ms. Mariko and her husband, Mari, Akiko, Yukako, Hitoe, Saki, Miho, Mika, Mr.Kanatani, Katsuma with his children, from my friend

"Customer" Yes, you!

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM