【限定紅茶】ダージリン/セカンドフラッシュ

  • 2016.07.10 Sunday
  • 21:38

こんばんは、テクテク紅茶やです。

選挙権年齢が18歳以上に引き下げられて初めての選挙投票日の本日、無事営業終了致しました。

丁度倍ほど生きている身としては、無関心ほど情けないことはないと省み、出勤前にイソイソと一票投じてまいりました。

 

今度こそ梅雨明けか!?の快晴模様。

本日お越し下さったお客さま、暑い中のご来店、誠にありがとうございました。

 

 

さて昨日はイベント営業させていただきました。

昨日ご参加下さった皆さま、ありがとうございました。

当店のベテランさまは勿論ながら、イベントへのご興味で初来店下さったかたもおられ、狭い店内がワイワイ楽しい空間に。

其々のオリジナルグラスにテクテクティー(当店オリジナルブレンド)のアイスティーを並々と注ぎ、ご賞味頂きました。

皆様ご自慢の完成グラスなど含め、また改めてコチラでシタタめたいと存じます。

大変好評でしたので「紅茶屋らしい、紅茶屋だからこそコラボ」、また開催したいと考えております。

 

 

さて、本日は先日入荷した「旬」の紅茶についてのご案内です。


【限定紅茶】ダージリン/セカンドフラッシュ:タルボ茶園
iPhoneImage.png


ダージリンの3つのシーズナルティー(旬の紅茶)のうち、5〜6月に摘まれる二番茶として製茶された「セカンドフラッシュ」。
味・香り・渋み・色の特長が一番強く出る夏摘み紅茶です。


◆ダージリンのちなみに【1】
1年間で、旬が3つあります。
・ファーストフラッシュ:3〜4月に摘まれる春摘み茶(すっきり爽やか)
・セカンドフラッシュ:5〜6月に摘まれる夏摘み茶(紅茶の味・香り・渋み・色の特長が一番出る)
・オータムナル:9〜11月に摘まれる秋摘み茶(まろやか、穏やか、香ばしい)



◆ダージリンのちなみに【2】
ダージリンは、インドの北東に位置する地域です。
栽培面積は約19,000ヘクタール。
大阪府の面積、更にはスリランカの全茶園の栽培面積ともほぼ同じ。
高地ならではの霧の水分が、ふくよかな旨みを持つ紅茶にしてくれています。

このダージリンにある90ほどの茶園で製茶された紅茶だけが「ダージリン」として販売されます。
…が、実際には、この生産量以上の「ダージリン」が流通しています。
→ダージリン近郊の茶園製の紅茶、ダージリンの茶葉を少し入れて他の安価な産地のものをブレンドしていたり、最悪はまったくの”パチモン”…
などなど、「ダージリン」という虎の威を借りている紅茶が多いようです。



iPhoneImage.png

当店ではタルボ茶園のセカンドフラッシュをご用意致しました。

 

 

ダージリン地方内でのタルボ茶園の位置

オータムナルの"Red Thunder"でお馴染み”ゴパルダラ茶園”がNo.24。お隣さんです。

 


湯気から立ち上る甘い果実味溢れる香り。
世に云う”マスカテルフレーバー”です。
口に含んだと同時にうまみや甘み、そして時間と共に渋さが拡がります。

基本ストレート派のかた、渋みがお好きなかたは、そのままストレートでも美味しく戴けますし、

渋みが強まる3杯目はミルクを入れても美味しく戴けます。

お菓子と一緒に召し上がると互いの滋味が引き立ち、オススメです。

 

残り少なめではありますが、ダージリン ファーストフラッシュ/ナムリンアッパー茶園もございますので、

「ひとくくりに【ダージリン】と言うてもそれぞれ全然ちゃうモンやなぁ」という面白みを体験していただければ紅茶屋冥利です。

 

”炎天下の屋外でアイス”の対極をゆく、”涼しい店内であったかいダージリン”。
夏ならではの贅沢をお愉しみ下さいませ(笑)。


地図を見て、その地に脳内トリップすることが好きなのですが(笑)、

ダージリン地方すぐ南は、先日日本人が犠牲になってしまったバングラデシュ。

今回は、少しそんな情勢にも思いを巡らせながら戴く店主でした。

 

明日も心込めて紅茶をお淹れ致します。

本日もありがとうございました。

 

 

---information---

・”おつり de 支援 project”
募金受け付けております。

・7月の営業について…

・定休日…朔日(ついたち)、毎週木曜(7,14,21,28)
・貸切営業…7/13(水)16:30〜21:00


☆「紅茶のレク茶ーご案内」


★menu
※【平日限定】「ゴハンモノ」:奇数月
※【平日限定】「ゴハンモノ」:偶数月

【限定紅茶】「ダージリン ファーストフラッシュ/ナムリンアッパー茶園

【限定紅茶】「ダージリン ファーストフラッシュ/ナムリンアッパー茶園

↓ちょこちょこ更新しております。皆様の清き「いいね!」を戴けると幸甚です。
●Instagram
●Facebookページ

〈テクテク紅茶や〉
箕面市白島3-1-14 アミーズ白島 1F
072-737-9288
11:30-21:00(LO)
木曜+朔日(ついたち)定休
★access

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

profile

営業日のお知らせ

最新のご案内は最新のブログ投稿の下部に記載しておりますので、ご確認下さい。

テクテク紅茶や

・所在地…〒562-0012
大阪府箕面市白島3-1-14 アミーズ白島 1F
・TEL&FAX …072-737-9288
・営業時間…11:30-21:30(L.O 21:00)
・定休日…木曜+朔日(ついたち)※土日祝すべて営業(元日除く)
・ご予約承ります。(全時間帯可※2時間半メドでお願いします。) ・駐車場…有(3台)→建物裏を進んで、ポールがある場所、右奥の駐車場。
No.30&31&32
【お願い】
3台のみですので、お連れ様とお越しの際は乗り合わせの上お越し頂けるととっても、とっても助かります。

(スポンサーズリンク)

問い合わせフォーム

お問い合わせはこちらへお願いします。

selected entries

categories

archives

recent comment

special thanks

tekuteku tea booth is made by...

"tea" Mr.Toshiki Horie(T-san), Mr.Yuma Horie from MUSICA TEA and his staff, especially Ms.Yoshie
"coffee" Mr.Yasuo Yamaoka from Karin coffee
"food"
・Momiji-tenpura
: Ms.Chiyoko from KOHYOH
・Bread: Ms.Saiko from Bakery GRABABITE!
"spirit"
・logo
: Ayako from my friend
・shop card: Mr.Sakiyama from "HOPE21"
・carpentry work: Mr.Kosaka from WORKSHOP and his coworker
・interior backer: Ms. Mariko and her husband, Mari, Akiko, Yukako, Hitoe, Saki, Miho, Mika, Mr.Kanatani, Katsuma with his children, from my friend

"Customer" Yes, you!

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM