11月1日は紅茶の日

  • 2019.10.23 Wednesday
  • 21:41

こんばんは、perfumeはのっち派、テクテク紅茶や店主です。

本日も無事営業終了致しました。

 

即位礼正殿の儀をテレビで拝見しました。

ご装束、三種の神器など、改めて皇室の格式、日本の伝統の雅やかさを実感致しました。

十二単を着用したこともすることもありませんがさぞ重いだろうなぁ…そして着たが最後、お手洗い行けなさそう、昔の人はどうしていたのだろうか等、脳みそが別方向に行ってしまう時点で雅やかのカケラも持てない自身を省みました(笑)。

 

天皇陛下の宣明で使われた「思いを致す」という言葉が、琴線に触れました。

普段使わないのに、とても簡潔明瞭で美しい日本語。
雅子さまをずっと支えてこられた御心優しい皇太子さまです、きっと天皇陛下として我々にも寄り添って下さるでしょう。

 

 

さてお話変わり、とある日、偶々見つけた紅茶屋さんへ伺ってみました。

主要産地の紅茶を茶葉入りポットサーブで…という、やった!的シチュエーションを数分愉しんでおりましたところ…

愛煙家のご来店で紅茶の香りが何処かへ旅に出てしまいました。

さよなら私の紅茶オアシス…

 

店主が嫌煙家というわけでもないのですが(実際、居酒屋で浴びる分には然程抵抗がありません)、

やはり紅茶屋は禁煙でないと折角の紅茶が台無しになること、再認識致しました。

愛煙家の皆さまには恐縮ですが、当店は禁煙を今後も徹底致します。

 

 

そんなわけで(?)当店では紅茶を心ゆくまでお愉しみ頂くべく、
毎月朔日は定休ですが、来月11月1日は「紅茶の日」につき営業致します。

 

江戸時代、三重の船頭さん(大黒屋光太夫)が漂流して辿り着いたロシアで、
帰国前に女帝(エカテリーナ2世)から茶会に招待されました。
その11月1日が日本人で初めて紅茶を呑んだ日として記念日とされています。

 

当日は、通常営業の中でオプションサービスとして下記内容でご用意致します。


【紅茶の日特別menu:ティーフライト】


・国産紅茶から数種ご用意し、テーブルに置きます。そちらで各自ポットから注いで頂きます。
・通常メニューから+500で、2時間フリー呑み比べ、呑み放題。きゃー
・ティーカップ&ソーサーは数に限りがある為、お一人一客のご用意となります。
・2名様以上の場合は、ご人数分のティーフライトをご注文下さい。単独でのティーフライトは請けかねます。


通常メニューではお好きな紅茶を1つお選び頂いておりますが、
こうして同時に違う紅茶を呑むことでより違いを愉しめます。

 

また当店では日本の紅茶については1種のみのご用意で、無くなれば次、というローテーション制を通常取っておりますが、

今回は複数品種をランダムにお届けしようかと目論んでおります。

(べにふうき・みなみさやか・在来・やまなみ etc)

茶農家さんや品種によっての違いを其々お愉しみいただける特別な日です。
どうぞご利用下さいませ。

 


因みに、この11月1日は「紅茶の日」と同時に「本の日」でもあるそうです。
となりますと、紅茶を呑みながら読書すれば、もうパーペキな11月1日と云っても過言ではないのだ!(時効警察ふう)

当店のうってつけぷりってばもう(笑)

 

店主の好きな作家さんの文庫本。


読書は脳が豊かになります。

 


皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

最後に、先日、お嬢様を紅茶デビューさせたくて、と母娘さまでお越し下さいました。

デビュー場所に選んで頂けた光栄を胸に、お母さんのカップより一回り小さなカップをお嬢様へ。

 

まずストレートで味見すると「…オトナ味…」というなんとも大人のコメントだったそうです(笑)。

砂糖とミルクを入れ、お好みの味で愉しみ、結局小さなカップながら3杯呑んでくださったそうです。

紅茶屋冥利のヒトトキでした。

 

いいんです、始めはほぼミルクでも。

お好みの味で愉しんでこそ、嗜好品。

紅茶に入れる砂糖もミルクも、その醍醐味です。

この紅茶がキッカケで、母娘さまでのティータイムがいつか日常のヒトトキになればいいなぁ。

 

 

余談ですが、コーヒーが飲めないけれどカフェオレは好きという元職場の同期のメールアドレスが"milk9coffee1@"だったことを思い出しました。元気かな。

 

明日木曜日は定休日です。

翌金曜日より、また心込めて紅茶をお淹れ致します。

本日お越し下さったお客さま、ご来店誠にありがとうございました。

 

…よし、一昨日の余談をチャラにできる紅茶屋らしい投稿ができたかな。

 

 

------information ------

 

●10月の営業について

 

・営業時間…11:30-21:00 

・定休日…毎週木曜+ 朔日 ついたち ) (土日祝の場合は営業)


★menu
【平日限定】「ゴハンモノ」:奇数月…チキンカレーライス

【平日限定】「ゴハンモノ」:偶数月…チキンハヤシライス

【限定紅茶】「ダージリン 2019 セカンドフラッシュ:シンゲル茶園」

 

↓ちょこちょこ更新しております。皆様の清き「いいね!」を戴けると幸甚です。

●Instagram
●Facebookページ

〈テクテク紅茶や〉
箕面市白島3-1-14 アミーズ白島 1F
072-737-9288
11:30-21:00
木曜+朔日(ついたち)定休

★access

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

profile

営業日のお知らせ

最新のご案内は最新のブログ投稿の下部に記載しておりますので、ご確認下さい。

テクテク紅茶や

・所在地…〒562-0012
大阪府箕面市白島3-1-14 アミーズ白島 1F
・TEL&FAX …072-737-9288
・営業時間…11:30-21:00
・定休日…木曜+朔日(ついたち)※土日祝すべて営業(元日除く)
・ご予約承ります。(全時間帯可※2時間メドでお願いします。)
・駐車場…有(2台)→建物裏を進んで、ポールがある場所、右折の駐車場。
No.10&12
【お願い】
少ない台数ですので、お連れ様とお越しの際は乗り合わせの上お越し頂けるととっても、とっても助かります。
万一満車の際は、駐車場からお電話もしくは一旦入店にて空席を確認下さい。
一時駐車スペース、若しくはコインパーキングをご案内させていただきます。

(スポンサーズリンク)

問い合わせフォーム

お問い合わせはこちらへお願いします。

selected entries

categories

archives

recent comment

special thanks

tekuteku tea booth is made by...

"tea" Mr.Toshiki Horie(T-san), Mr.Yuma Horie from MUSICA TEA and his staff, especially Ms.Yoshie
"food"
・Momiji-tenpura
: Ms.Chiyoko from KOHYOH
・Bread: Chambord from Saito,Ibaraki-city
"spirit"
・logo
: Ayako from my friend
・carpentry work: Mr.Kosaka from WORKSHOP and his coworker
・interior backer: Ms. Mariko and her husband, Mari, Akiko, Yukako, Hitoe, Saki, Miho, Mika, Mr.Kanatani, Katsuma with his children, from my friend

"Customer" Yes, you!

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM