紅茶の味が芋けんぴ

  • 2018.12.10 Monday
  • 21:43

さて、お客さまがおられなくなったところで一息つくかと、紅茶を存分に呑んでWCへ…

 

…ぬ?

ドアノブ回らない。

トビラが開かない。

 

外には鍵の無い当店WC。

前に入られたお客さまが鍵を閉める方向へ回したまま扉を閉じられたようでして、

こら早急に対処せねばと焦り、内装でお世話になった業者さんにヘルプコールしたところ直ぐに弥縫策を講じて下さったので、店主の大失態は免れました(笑)。

何より後のお客さまにご迷惑が掛からなかったことが幸い。

 

こんばんは、カラムーチョはスライスよりスティック派、テクテク紅茶や店主です。
本日も無事営業終了致しました。

 

神様が突如押された冬スイッチ。
昨日から急激に寒くなりました。

 

冷え性のクセに圧倒的に夏より冬派なので、貴重な寒さを愉しみながら過ごしていきたい、冬この頃です。

寒さを愉しむ、代表格はなんと云っても、ティータイム。
紅茶ってこんなに美味しかったっけな、と…この寒さで今日の紅茶は格段に美味しく感じました。


今日呑んだダージリン、キャッスルトン茶園のオータムナル(先日ムジカに伺った時に戴いたダージリンやネパールの紅茶たちのサンプルのひとつで、贅沢マカナイとして少しずつ戴いています)は、ダージリンの真骨頂、美しい渋みもしっかり持っていながら、お芋の芳ばしさやカラメルの甘さを彷彿とさせる、芋けんぴ味でした。

因みに、現在お届けしているオータムナル/ゴパルダラ茶園"Red Thunder" は、みかん味。

 

言わずもがなですが、巷で見かける香料でその風味を真似たフレーバードティーとはまったく異なります。

自然から作られた、茶葉本来の滋味に対しての表現です。

 

ワインやチョコレートもよく「例えるなら○○のような風味がする」と説明がありますが、

紅茶でも同じように、特にシーズナルティー(旬に製茶された茶葉)は個性的な特徴を持つため、

判り易く伝える為に、一般的に知られている香りや味で風味を表現することがあります。

様々な国でその為の表現リスト「アロマホイール」が作られています。

 

 

「アロマホイール」

米国紅茶マスターズ協会、なる機関のアロマホイール

 

 

日本では三井農林さんが「キャラクターホイール」として作成しておられますが、

紅茶の美味しさを伝えるツールとなることを期待しています、との記載があるのに無断転載禁止ということなので(笑)、

HPに掲載されているアロマホイール、日本語なので判り易いです、お時間あるときご覧になってみて下さい。

 

キャラクターホイールから探すと、

芋けんぴ味は「カラメル」や「スイートポテト」、みかん味は「オレンジ」に該当しましょう。


葉っぱが芋けんぴ味やみかん味の飲み物になるのですから、しみじみと紅茶って面白いなぁと、ますます紅茶が好きになっていく紅茶屋なのでした。

 

 

 

さて当店の風物詩、今冬も登場しております。

 

 

短期アルバイト、リアルゆずる。

(滝の道ゆずる…箕面のゆるキャラです)

 

毎冬好評賜っていて、毎年販売してくれポストカードにしてくれというご要望なども戴いたり(笑)。
今冬はひとまず4個から。
寿命が短いので居ないときもおりますが、丁度良い大きさと形のものを見つけたら増えたりしますので、またご来店の折には探してみて下さい。

 

現在位置

茶葉入りの漆喰壁。ツブツブが茶葉です。サバラガムワ。呪文ではなく産地名。

 

 

最後に余談ですが、
あまりに勧められ、あまりに観たかどうか聞かれ、もう行くしか選択肢が…
ということで久々に映画鑑賞してまいりました、「ボヘミアン・ラプソディー」。
終業後頑張ればレイトショーで行ける立地で良かった(笑)。
そしてあの映画館で、レイトショーで、あんなに人が入っているのを見たのは初めてでした(笑)。

 

いやーーーーー

なんでしょう、所謂「世代」からは少し離れてはいるのですが、こみ上げるものがありました。
ドキュメンタリーでもないし、とは云えノンフィクションで、そこにあの音楽たちがあのサウンドで入ってきて、結局この映画ってちょっとした革命ではなかろうかと感じてしまった次第です。
リピーター率が高いのが頷けました。
かく云う店主もあと一度くらいは観たいなと思っております。
フレディー以外のチョビヒゲの人たちが誰が誰だかごっちゃになったままなところもあるので(笑)。

 

レディオガガ♪

 

明日も心込めて紅茶をお淹れ致します。
本日お越し下さったお客さま、寒い中のご来店、誠にありがとうございました。

 

 

 

------information ------

 

●12月の営業について

・営業時間…11:30-21:00 

・定休日…毎週木曜+   朔日  ついたち   (土日祝の場合は営業)

◆年末年始、12/28(金)〜1/7(月)まで休まず営業致します。

※大晦日&元旦(12/31&1/1)は11:30〜17:00

 

 

●掲載本…「北摂グルメ」

 

☆「紅茶のレク茶ーご案内」


★menu
※【平日限定】「ゴハンモノ」:奇数月…チキンカレーライス

※【平日限定】「ゴハンモノ」:偶数月…チキンハヤシライス

※【限定紅茶】「ダージリン 2017 オータムナル/ゴパルダラ茶園"Red Thunder"」

※【限定紅茶】「ダージリン 2018 ファーストフラッシュ/マリーボン茶園」

※【限定紅茶】「ダージリン 2018 セカンドフラッシュ/キャッスルトン茶園」

 

↓ちょこちょこ更新しております。皆様の清き「いいね!」を戴けると幸甚です。

●Instagram
●Facebookページ

〈テクテク紅茶や〉
箕面市白島3-1-14 アミーズ白島 1F
072-737-9288
11:30-21:00(LO)
木曜+朔日(ついたち)定休
★access

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

profile

営業日のお知らせ

最新のご案内は最新のブログ投稿の下部に記載しておりますので、ご確認下さい。

テクテク紅茶や

・所在地…〒562-0012
大阪府箕面市白島3-1-14 アミーズ白島 1F
・TEL&FAX …072-737-9288
・営業時間…11:30-21:30(L.O 21:00)
・定休日…木曜+朔日(ついたち)※土日祝すべて営業(元日除く)
・ご予約承ります。(全時間帯可※2時間半メドでお願いします。)
・駐車場…有(2台)→建物裏を進んで、ポールがある場所、右折の駐車場。
No.10&12
【お願い】
少ない台数ですので、お連れ様とお越しの際は乗り合わせの上お越し頂けるととっても、とっても助かります。
万一満車の際は、駐車場からお電話もしくは一旦入店にて空席を確認下さい。
一時駐車スペース、若しくはコインパーキングをご案内させていただきます。

(スポンサーズリンク)

問い合わせフォーム

お問い合わせはこちらへお願いします。

selected entries

categories

archives

recent comment

special thanks

tekuteku tea booth is made by...

"tea" Mr.Toshiki Horie(T-san), Mr.Yuma Horie from MUSICA TEA and his staff, especially Ms.Yoshie
"food"
・Momiji-tenpura
: Ms.Chiyoko from KOHYOH
・Bread: Chambord from Saito,Ibaraki-city
"spirit"
・logo
: Ayako from my friend
・carpentry work: Mr.Kosaka from WORKSHOP and his coworker
・interior backer: Ms. Mariko and her husband, Mari, Akiko, Yukako, Hitoe, Saki, Miho, Mika, Mr.Kanatani, Katsuma with his children, from my friend

"Customer" Yes, you!

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM