道旅

  • 2018.11.16 Friday
  • 21:33

こんばんは、水曜どうでしょうのステッカーを貼っている車の後ろにつくとGJと云いながら親指を立てている、どうバカドライバー、テクテク紅茶や店主です。

本日も無事営業終了致しました。

 

 

昨日定休日は丁度茶葉を仕入れたかったのもあり、この気候ならばと自転車で芦屋へ。

 

 

ムジカで紅茶を仕入れ、勇真社長にインドの写真を見せていただいたり、大師匠T-sanの元気節が伺えたりと、嬉しい紅茶時間を過ごさせていただきました。

その後西宮ガーデンズで期間限定のピーナッツカフェに寄り道したり、

往復55kmの帰宅後そのまま電車で梅田に呑みに繰り出し…ぐったり。そりゃそうだ(笑)。

元気なうちは元気に動き回っておこうと思います。

 

 

さて、先週はそんな元気な店主がお休みを戴き、ご迷惑をお掛け致しました。

どうしても北海道へ行きたいと、無理矢理お休みを戴いた罰か、

着陸したと同時に、雨。

向かう先々、雨。

旅先滞在中、唯々只管、雨。

いや私こんなに雨女でしたっけか?

 

 

最後の最後、本当に帰途に就くため空港を発つ直前、まぁこれ見てまたリベンジおいで、と云わんばかりに虹が空港にアーチを架けました。

 

今回の旅時間、地上で唯一の青空の絶景。

このタイミングでこれは…悔しい(笑)。

しかしそれでも広大な大地からのエネルギーがチャージされたのが北海道の凄い処です。

雨で見られなかった光景や行けなかった場所が沢山あるのでまたリベンジに行こう。

 

 

 

そんな旅でしたので、北海道なのに絶景編がとても少ないですが、旅写真をお届け、

の前に、先ずは此方から。

 

 

皆さまがお会計時のお釣りを温かいお心と共に入れてくださった、「お釣り de 募金 project」。

 

 

元々は此処、大阪北部の地震義援金として始めましたが、回復が早かった様子で募金の受付が終了したこともあり、現在一番大変であろう、北海道胆振東部地震への義援金として、

このお釣り募金¥3,784、支援メニューの利益¥5,670、店主財布¥546=計¥10,000

現地のむかわ町役場へ立ち寄り皆さまのお心を託してまいりましたことを報告いたします。

 

IMG_6494.jpg

 

IMG_6497 (編集済み).PNG

 

対応されたかたに伺うと、仮設住宅が用意されたことで随分落ち着いたとの事です。

とは云えひび割れやガタガタ隆起の道路があったり(一度、スピードを出していた勢いで車が逃走中のルパン車並に跳ねてかなりビビりました)、まだ避難所におられるかたもいたり、役場の周囲だけでも倒壊したままの住居が数軒あったので、あとひとふんばり、的な印象。

被害規模を考えればかなり僅かではありますが、皆さまの心遣いがきっとどなたかに届くと思っています。

 

お釣りを募金して下さったお客さま、

支援メニューをご賞味下さったお客さま、

ありがとうございました。

 

 

 

《景色編》

 

IMG_6571.JPG

宿のお部屋からの洞爺湖畔。

下に降りたらちょっとした紅葉スポット。

ニーハオシェシェ集団の集合写真や自撮り写真やの撮影ラッシュの隙を狙った渾身のヒトシナです(笑)

IMG_6561.JPG

 

IMG_6568.JPG

 

サッポロビール園が絶景。

IMG_6607.JPG

 

 

 

《趣味編》

 

HTB本社

IMG_6612.JPG

 

いちローカルテレビ局が観光地化している妙。

今年新社屋へ移転し、アクセス便利になりました。

空飛ぶonちゃん、可愛すぎる。

 

そして分かる人だけ分かるシリーズ、そりゃ買っちゃうよね〜

 

 

Zepp Sapporo

IMG_6638.JPG

今回の旅のキッカケでした。

スピッツの今年最後のライブ、良い位置と良い音、良いニノウデ(分かる人だけ分かるシリーズ)!

ブルエンでダイブ量産喰らい首を痛めました(笑)しかしやはりライブはスタンディングに限る、が持論です。

 

 

《北の幸編》

 

ししゃも寿司@「カネダイ大野商店」

IMG_6482.JPG

 

震災から数日後の報道で「営業再開しましたので来てください!」と仰せだったので、応じて伺いました。

(お客さま情報:一昨日のあさイチでも此処が出ていたそうです。)

ししゃもが生で戴けるお魚だとは!捌くの大変そう…

 

淡泊な白身の筈が、脂で芳醇、肉厚濃厚。

しかしうっかりワサビつーん(店主はわさびが苦手です)。

店員さんによってワサビ有無聞かないらしく…お隣さんが聞かれていて、しかもそのお隣さんは「たっぷり頼んます!」と仰せで、あぁほんともう聞く聞かないが逆…と羨みながらワサビをなるべく取って戴いたのでした(涙)。

 

焼きししゃも

IMG_6483.JPG

ワサビの口直しに…(笑)手前5匹がメス、後方5匹がオス。

普段食べる輸入のカラフトシシャモはメスですが、本来旬のししゃもはタマゴに栄養取られないオスのほうが美味しいのだそうです。納得。

 

 

夕食バイキング@「洞爺サンパレス リゾート&スパ 」

IMG_6503.JPG

 

IMG_6512.JPG

 

バイキングですから勿論もっと沢山戴きましたが、自粛して…(笑)

偶々、夕朝食付きプランだったのですが正解でした、夕食がバイキングと侮るなかれでした。

ステーキ、ビーフシチュー、スペアリブ、ホタテのクリームシチューパイ包み、天ぷらなどなど、シェフがその場で作られた北の幸グルメが沢山。

またこの仕事のクセに普段は甘いものをあまり戴かないのですが(故に店主手製の菓子は甘さ控えめです)、

此処のスイーツはしっかり作られていてとても美味しく、ガッツリあれもこれもしてしまい。

この店主をして(笑)朝食要らないな…と思わせしめる内容でした。

しかしそれはこの店主なので(笑)、朝食も戴いたのですが、内容は優しめで助かりました(笑)。

此処は夕食ありきで泊まるべし、です。

 

温泉も露天風呂最高。

火傷の良い湯治になりました。長引いていますが完治まであと一歩。

 

 

「カラバトカリー」

IMG_6585.JPG

場所的になかなか…漸く行けたチェキラしていたお店。

美味しー!!シンプルなのに深イイ!

食後にサービスされるカルダモンチャイまで美味しー!!

 

IMG_6587.JPG

 

 

札幌と云えば此処、の地、すすきの。このハスムカイ(つまり撮影側)に行きつけの店があります。

IMG_6640.JPG

地震後、此処が真っ暗だったなんて想像がつきません。眠らない街はこうでなくては。

 

 

さっ、此より北の幸、飯テロです(笑)。

いつもどれもすべて美味しい…大将、御馳走様でした。

 

「すしほまれ」

IMG_6641.JPG

 

IMG_6643.JPG

 

IMG_6644.JPG

 

IMG_6645.JPG

 

IMG_6646.JPG

 

IMG_6647.JPG

↑ししゃも刺身、結局いつもの此処で戴けてしまったという…しかも此方のほうが美味しいという…(笑)

 

IMG_6648.JPG

 

IMG_6649.JPG

 

IMG_6651.JPG

 

IMG_6642.JPG

 

IMG_6650.JPG

 

地酒、地魚、舌鼓、千鳥足…

 

 

北海道に行かれるご予定お有りのかたは、是非。

気さくな大将なのでお気軽に。

店主経由の予約も可能です(笑)。

 

 

 

《紅茶編》

 

ザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパ

IMG_6556.JPG

はいそさいえてぃー!サミット会場の風格です。

 

IMG_6574.JPG

 

泊まらなくても、いやハイソ過ぎて泊まれなくても(笑)、ロビーラウンジでお茶はできる。

 

これがまた良い意味で裏切られまして、びっくりする美味しさの紅茶が出てきました。

「ダージリン」「アールグレイ」「アッサム」の3択の中、

まさか旅先でこんなに美味しいダージリン出していただけるとは。

伺って良かったなぁぁぁと感極まりました。

 

あまりに美味しかったのでお客さまにもお届けしたいなと、この茶葉の販売有無を伺ったところ、ショップで販売しているとの事だったので其方でダージリンを買い求めたのですが、まったく別物…無念。スタッフさんにとっては「ダージリン」は「ダージリン」なんだろうなぁ…。

この先、また同じことにならぬようにと…一応、ご意見としてメール差し上げたのでした(苦笑)。

 

そしてその後、ご連絡戴いた流れで、同じ紅茶を仕入れるに至る、の巻。

ティーコジー無しの蒸らしであの滋味ですから、うっとこで淹れたらもっと美味しい筈(笑)。

来週あたり届きそうなので、またメニューご確認下さい。

皆さまにも味わっていただけるのが楽しみです。と云いながら自分が飲むのが一番楽しみだったりして。

 

 

既にもう北海道が恋しい…愈々これは住むしかないな…

いつか来るその日まで(笑)、此処、箕面山麓にて地に足付けて、心込めて紅茶をお淹れ致します。

本日お越し下さったお客さま、ご来店誠にありがとうございました。

 

 

 

------information ------

 

●11月の営業について

・営業時間…11:30-21:00 

・定休日…毎週木曜+   朔日  ついたち   (土日祝の場合は営業)

※27日(火)6周年です。当日のみ何かします、多分。

 

 

●掲載本…「北摂グルメ」

 

☆「紅茶のレク茶ーご案内」


★menu
※【平日限定】「ゴハンモノ」:奇数月…チキンカレーライス

※【平日限定】「ゴハンモノ」:偶数月…チキンハヤシライス

※【限定紅茶】「ダージリン 2018 ファーストフラッシュ/マリーボン茶園」

※【限定紅茶】「ダージリン 2018 セカンドフラッシュ/キャッスルトン茶園」

 

↓ちょこちょこ更新しております。皆様の清き「いいね!」を戴けると幸甚です。

●Instagram
●Facebookページ

〈テクテク紅茶や〉
箕面市白島3-1-14 アミーズ白島 1F
072-737-9288
11:30-21:00(LO)
木曜+朔日(ついたち)定休
★access

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

profile

営業日のお知らせ

最新のご案内は最新のブログ投稿の下部に記載しておりますので、ご確認下さい。

テクテク紅茶や

・所在地…〒562-0012
大阪府箕面市白島3-1-14 アミーズ白島 1F
・TEL&FAX …072-737-9288
・営業時間…11:30-21:30(L.O 21:00)
・定休日…木曜+朔日(ついたち)※土日祝すべて営業(元日除く)
・ご予約承ります。(全時間帯可※2時間半メドでお願いします。)
・駐車場…有(2台)→建物裏を進んで、ポールがある場所、右折の駐車場。
No.10&12
【お願い】
少ない台数ですので、お連れ様とお越しの際は乗り合わせの上お越し頂けるととっても、とっても助かります。
万一満車の際は、駐車場からお電話もしくは一旦入店にて空席を確認下さい。
一時駐車スペース、若しくはコインパーキングをご案内させていただきます。

(スポンサーズリンク)

問い合わせフォーム

お問い合わせはこちらへお願いします。

selected entries

categories

archives

recent comment

special thanks

tekuteku tea booth is made by...

"tea" Mr.Toshiki Horie(T-san), Mr.Yuma Horie from MUSICA TEA and his staff, especially Ms.Yoshie
"food"
・Momiji-tenpura
: Ms.Chiyoko from KOHYOH
・Bread: Chambord from Saito,Ibaraki-city
"spirit"
・logo
: Ayako from my friend
・carpentry work: Mr.Kosaka from WORKSHOP and his coworker
・interior backer: Ms. Mariko and her husband, Mari, Akiko, Yukako, Hitoe, Saki, Miho, Mika, Mr.Kanatani, Katsuma with his children, from my friend

"Customer" Yes, you!

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM