うっとこの紅茶

  • 2018.10.16 Tuesday
  • 21:48

こんばんは、牡蠣は苦手ですがオイスターソースはストック欠かさないテクテク紅茶や店主です。

本日も無事営業終了致しました。

 

 

お客さまに「ブログ…面白いですね(笑)」と有り難くもお褒め?賜ることも多い当ブログですが、
新登場メニューのご案内と余談の2本立化してしまっているケがあるので(笑)、ここいらでひとつ、改めて、当店のカナメについてのお題でまいりたく筆を(?)取りました。

 

当店のメインは紅茶です。
更に申し上げますと、ブラックティー(フレーバードのような香りづけをしていない、純粋な茶葉のことです。紅茶は茶葉の見た目が黒いことからこう呼ばれています。)がメインです。

 

海外主要産地のものはムジカティーの茶葉を、国産紅茶は店主が独自で現地や配送で仕入れています。


下記がブラックティーの定番ラインナップです。

 

●スリランカ

テクテクティー(ムジカティーによる当店用のオリジナルブレンドです。スリランカのイイトコ取り紅茶。)、
ウヴァ
ヌワラエリヤ
ディンブラ
サバラガムワ

ルフナ

●インド
ダージリン
アッサム
ニルギリ
●ケニア
●中国

キーマン

●日本


そこに時折香りや渋みの強さが特徴のシーズナルティー(その産地のその茶園のその季節、ならではの滋味を持つ、旬の紅茶。ダージリンが多めです。)や、他の国が時折入ります。
実際は定番内のウヴァもヌワラエリヤもシーズナルティーだったりするのですが、メニューが煩雑になるため敢えて記載せず定番枠に入れています。

様々な国・産地で紅茶は生産されておりますが、あまりに増やしても迷うしチカチカするし茶葉の回転が鈍るので、現在は上記産地でお愉しみいただいております。

 


紅茶にあかるいかたはご注文時にお好みの紅茶を選ばれますが、
オススメの紅茶はどれですか?とお声掛けいただくことも多いです。

お客さまとのお話のキッカケになるので嬉しいヒトトキです。

 

その都度いくつかご案内しておりますが、実際のところは、メニューにある紅茶「全部」です(笑)。

ただ、初めてお越しのお客さまには、当店で軸とする味はコレですよ、とお伝えしたい意も込めて当店オリジナルブレンド「テクテクティー」をお勧めしています。


「紅茶を好きになるキッカケになれたら本望」と思って開いた当店。

「ストレートで飲んでもミルクを入れて飲んでも、どなたがいつどう飲んでも美味しいと思う紅茶」というザックリ要望に応えて、ムジカのマスターT-san(堀江敏樹さん)がこんな小さな紅茶屋の為にお忙しい中時間を割いて、香りの良い産地・コクのある産地をバランス良くアーティスティックにブレンドして下さった紅茶が、テクテクティー、です。

 

 

初めましてさまも、ベテランさまも、同じように美味しく召し上がって下さり、
開業から現在に至るまで、当店での紅茶オーダー半数近くを占めています。


逆にテクテクティー以外は、産地毎の個性をお愉しみいただきたく、複数産地のブレンド茶葉は取り扱っていません。

 

今日の紅茶は何にしよう、
アッサム一筋で浮気無し、
こんなにあってもどれが良いのか分からん、
旬の紅茶が飲みたい、
などなど、紅茶を選ぶ時間を愉しんで下さっているのも当店お馴染みの光景です。


飲みやすい紅茶はどれですか?
ストレート向けの紅茶はどれですか?
ミルクに合う紅茶はどれですか?

 

色々ご質問戴くことも多いですが、例えばストレート向けと一概に申し上げても、
ヌワラエリヤ、ニルギリ、ダージリンファーストフラッシュ、国産紅茶…。其々違うストレート向けの風味があります。

 

ヌワラエリヤは香りが草花のような爽やかさで、
ニルギリは総じてアッサリしているけれどインドらしい芳ばしさもあって…などなど
其々の違いは店主なりの言葉を用いて噛み砕いて説明しつつも、
やはり極論は、百聞は一呑に如かず、実際飲んで比べてみてー全然違うからー!(笑)。

 

そうして紅茶に親近感を憶え、年に数回、から月に1回、から週に1回、
…結局いつの間にか毎日紅茶飲んでる!店主の経験談にもなりますが、そうなって下さるかたがいるといいな、増えればいいな、そのスタンスで営業している、小さな紅茶屋です。

 

勿論云われんでも毎日飲んでるし、という紅茶好きさまのご来店は仲間キタコレで嬉しいですし、
更に詳しい方のご来店には、背筋が伸びます(笑)。
お越し下さるすべてのお客さまへ美味しい紅茶を心地良くお飲みいただけるよう今後とも精進してまいりますので、どうぞ宜しくお願い致します。

 

そんなワケ(?)で、次回は「テーマで括れるけれど其々は全然違う紅茶3種」をいくつか挙げてみることにいたします。
おー、なんだか紅茶屋さんぽいブログになってきた!(今更・笑)

好きなものについてシタタめるのは楽しいです。

しかし熱が籠るので疲れます(笑)。

 

 

最後にご案内です。

現在お届けしている店主イチオシベタボレ国産紅茶(笑)「四日市べにふうき」、残り僅かです。

出逢えて良かったなぁと心底思える美味しさです。茶殻も捨てるのが勿体無いくらい。

気になっているお客さま、あと一度飲んでおきたいお客さま、どうぞお早めに…

 

もひとつは《気分限定》チーズケーキ

こちらももうそろそろな感じです。気分が。どうぞお早めに…

 

明日も心込めて紅茶をお淹れ致します。

本日お越し下さったお客さま、ご来店誠にありがとうございました。

 

 

------information ------

 

●10月の営業について

・営業時間…11:30-21:00 

・定休日…毎週木曜+   朔日  ついたち   (土日祝の場合は営業)

 

 

●掲載本…「北摂グルメ」

 

TRABANT

ハンドメイドピアス販売中

(店頭/Web

 

☆「紅茶のレク茶ーご案内」


★menu
※【平日限定】「ゴハンモノ」:奇数月…チキンカレーライス

※【平日限定】「ゴハンモノ」:偶数月…チキンハヤシライス

※【限定紅茶】「ダージリン 2017 オータムナル 〜マーガレッツホープ茶園〜」

※【限定紅茶】「ダージリン 2018 ファーストフラッシュ/マリーボン茶園」

※【限定紅茶】「ダージリン 2018 セカンドフラッシュ/キャッスルトン茶園」

 

↓ちょこちょこ更新しております。皆様の清き「いいね!」を戴けると幸甚です。

●Instagram
●Facebookページ

〈テクテク紅茶や〉
箕面市白島3-1-14 アミーズ白島 1F
072-737-9288
11:30-21:00(LO)
木曜+朔日(ついたち)定休
★access

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

profile

営業日のお知らせ

最新のご案内は最新のブログ投稿の下部に記載しておりますので、ご確認下さい。

テクテク紅茶や

・所在地…〒562-0012
大阪府箕面市白島3-1-14 アミーズ白島 1F
・TEL&FAX …072-737-9288
・営業時間…11:30-21:30(L.O 21:00)
・定休日…木曜+朔日(ついたち)※土日祝すべて営業(元日除く)
・ご予約承ります。(全時間帯可※2時間半メドでお願いします。)
・駐車場…有(2台)→建物裏を進んで、ポールがある場所、右折の駐車場。
No.10&12
【お願い】
少ない台数ですので、お連れ様とお越しの際は乗り合わせの上お越し頂けるととっても、とっても助かります。
万一満車の際は、駐車場からお電話もしくは一旦入店にて空席を確認下さい。
一時駐車スペース、若しくはコインパーキングをご案内させていただきます。

(スポンサーズリンク)

問い合わせフォーム

お問い合わせはこちらへお願いします。

selected entries

categories

archives

recent comment

special thanks

tekuteku tea booth is made by...

"tea" Mr.Toshiki Horie(T-san), Mr.Yuma Horie from MUSICA TEA and his staff, especially Ms.Yoshie
"food"
・Momiji-tenpura
: Ms.Chiyoko from KOHYOH
・Bread: Chambord from Saito,Ibaraki-city
"spirit"
・logo
: Ayako from my friend
・carpentry work: Mr.Kosaka from WORKSHOP and his coworker
・interior backer: Ms. Mariko and her husband, Mari, Akiko, Yukako, Hitoe, Saki, Miho, Mika, Mr.Kanatani, Katsuma with his children, from my friend

"Customer" Yes, you!

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM