【限定紅茶】ダージリン/セカンドフラッシュ:シンブリ茶園

  • 2017.08.09 Wednesday
  • 21:34

こんばんは、高校野球では応援の吹奏楽を愉しんでいるテクテク紅茶や店主です。

(作新の吹奏楽、音が抜けていてカッコ良かったな〜など。)

本日も無事営業終了致しました。

 

台風5号、大阪にしては珍しい直撃でしたが皆さまご無事に過ごされましたでしょうか。

営業中終日大雨に見舞われました。

その中で、この山麓の離れへ寛ぎにお越し下さったお客さま。

一生忘れない気がしております。

心から、ご来店ありがとうございました。

 

 

さて、ダージリンから旬のおたより、夏摘み紅茶が到着です。

 

【限定紅茶】ダージリン/セカンドフラッシュ:シンブリ茶園

IMG_3778.JPG

 

ダージリンの3つのシーズナルティー(旬の紅茶)のうち、5〜6月に摘まれる二番茶として製茶された「セカンドフラッシュ」。
味・香り・渋み・色の特長が一番強く出る夏摘み紅茶です。

 


◆ダージリンのちなみに【1】
1年間で、旬が3つあります。
・ファーストフラッシュ:3〜4月に摘まれる春摘み茶(すっきり爽やか)
・セカンドフラッシュ:5〜6月に摘まれる夏摘み茶(紅茶の味・香り・渋み・色の特長が一番出る)
・オータムナル:9〜11月に摘まれる秋摘み茶(まろやか、穏やか、香ばしい)



◆ダージリンのちなみに【2】
ダージリンは、インドの北東に位置する地域です。
栽培面積は約19,000ヘクタール。
大阪府の面積、更にはスリランカの全茶園の栽培面積ともほぼ同じ。
高地ならではの霧の水分が、ふくよかな旨みを持つ紅茶にしてくれています。

このダージリンにある90ほどの茶園で製茶された紅茶だけが「ダージリン」として販売されます。
…が、実際には、この生産量以上の「ダージリン」が流通しています。
→ダージリン近郊の茶園製の紅茶、ダージリンの茶葉を少し入れて他の安価な産地のものをブレンドしていたり、最悪はまったくの”パチモン”…
などなど、「ダージリン」という虎の威を借りている紅茶が多いようです。

 

 

インドの中のダージリンの小ささ&シンブリ茶園の場所

 

シンブリ茶園は、テクテク紅茶やではハジメマシテの茶園です。
今回の茶葉、生まれたての芯芽にしか見られない産毛を纏った茶葉が多く、紅茶にたくさん浮かびます。not 埃。

 

チップ(芯芽)がたくさん

IMG_3779.JPG

 

 

湯気から立ち上る甘い果実味溢れる香り。
世に云う”マスカテルフレーバー”です。

1杯目から美しい色(水色:すいしょく)。

口に含んだと同時に甘みと渋さが対等に拡がります。
喉と舌に収斂性のある心地良い渋みが残り、香りが喉からまた戻ってくるような感覚を憶えます。

ストレート派のかた、渋みがお好きなかたは、そのままストレートで、ぜひ。

お菓子とご一緒がオススメです。
互いの滋味が引き立ちます。

渋みが強まる2杯目、3杯目はミルクを入れても美味しく戴けます。


”炎天下の屋外でアイス”の対極をゆく、”涼しい店内であったかいダージリン”。
夏ならではの贅沢をお愉しみ下さいませ。

 

現在は

※【限定紅茶】「ダージリン 2016 オータムナル 〜マーガレッツホープ茶園〜」

※【限定紅茶】「ダージリン 2017 ファーストフラッシュ 〜タルボ茶園〜」

も有りますので、飲み比べもお愉しみいただけます。

「同じダージリン」でも季節や茶園での滋味がまったく異なる楽しさを体感していただければ冥利です。

 

しかしこの飲み比べも尽きれば以後は叶わなくなりそう、現在のダージリンがそんな現状だそうです。

 

 

◆現在のダージリンが大変

西ベンガル州の管轄ながら住民の殆どがネパール系のダージリンに於いて、

公用語のネパール語の教育を廃止しベンガル語を強制させるという西ベンガル州政府の決定に抗うため住民によるデモが発生し、全ての産業がストライキ突入。

現在も状況は変わらず、今後の収穫への影響が大変気になります…。

今年のセカンドフラッシュはデモが発生する前に製茶された茶葉のみという状態だそうです。

 

↓Yahooニュースより

ダージリンの対立激化で紅茶不足深刻、収穫9割減 数年影響の恐れ

 

当たり前に毎年楽しみにしてきた産物が、次は戴けないかもしれないと思うととても切なく…。

良い着地で早く治まってくれることを願ってやみません。

(着地…営業職時代に多用していた思い出が走馬灯の様に…)

 

 

このダージリン他、茶葉を仕入れに先日、芦屋のムジカへ。

(一瞬だけ自転車で行くか脳を過りましたが、途中に熱中症で自滅しかねぬため車で)

 

ダージリンか、近郊のシッキムか…いづれか好みのほうを…と試飲しダージリンに決めました。

 

 

同じマンションに別宅ができていました!

 

 

 

ワークショップ等に利用するスペースになるそうですよ。

 

 

 

テクテク紅茶や開業前にアルバイトでお世話になっていた先輩がオメデタだったり、

5年前のスリランカ旅行でご一緒した6歳の男の子(ムジカ社長のご子息)が来年中学生だったり、

新たな命、人の成長で時間の流れを、しみじみ、ほのぼの、実感しました。

…店主、変わらぬ生活を送り過ぎ。良いのか悪いのか。

…良いことにしてください(笑)。

 

 

台風が来ても過ぎても真夏は続き、苦手な虫たちもずっと元気で早く夏が終わらないかと思ってしまいますが、

立秋を迎え、晩夏の風物詩、ヒグラシの鳴き声も聞こえ始めました。

大好きな季節が、少しずつ近づいています。

 

木曜定休を挟み、翌11日からまた心込めて紅茶をお淹れ致します。

お盆休暇に入られる皆さま、盆ボヤージュ!(云いたいだけ)

ぜひ遊びにお立ち寄りください。


本日お越し下さったお客さま、暑いなかのご来店、誠にありがとうございました。

 

 

昨日、撮影していただきました。

お目見えはちょっと先になりますが、楽しみ。

 

 

------information------

 

●8月の営業について

・定休日…  毎週木曜・朔日(ついたち)

・臨時休業…16(水)

 

TRABANT

ハンドメイドピアス販売中

(店頭/Web

 

 

★”おつり de 支援 project”

 

☆「紅茶のレク茶ーご案内」


★menu
※【平日限定】「ゴハンモノ」:奇数月…チキンカレーライス

※【平日限定】「ゴハンモノ」:偶数月…チキンハヤシライス

※【限定紅茶】「ダージリン 2016 オータムナル 〜マーガレッツホープ茶園〜」

※【限定紅茶】「ダージリン 2017 ファーストフラッシュ 〜タルボ茶園〜」



↓ちょこちょこ更新しております。皆様の清き「いいね!」を戴けると幸甚です。
●Instagram
●Facebookページ

〈テクテク紅茶や〉
箕面市白島3-1-14 アミーズ白島 1F
072-737-9288
11:30-21:00(LO)
木曜+朔日(ついたち)定休
★access

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

profile

営業日のお知らせ

最新のご案内は最新のブログ投稿の下部に記載しておりますので、ご確認下さい。

テクテク紅茶や

・所在地…〒562-0012
大阪府箕面市白島3-1-14 アミーズ白島 1F
・TEL&FAX …072-737-9288
・営業時間…11:30-21:00
・定休日…木曜+朔日(ついたち)※土日祝すべて営業(元日除く)
・ご予約承ります。(全時間帯可※2時間メドでお願いします。)
・駐車場…有(2台)→建物裏を進んで、ポールがある場所、右折の駐車場。
No.10&12
【お願い】
少ない台数ですので、お連れ様とお越しの際は乗り合わせの上お越し頂けるととっても、とっても助かります。
万一満車の際は、駐車場からお電話もしくは一旦入店にて空席を確認下さい。
一時駐車スペース、若しくはコインパーキングをご案内させていただきます。

(スポンサーズリンク)

問い合わせフォーム

お問い合わせはこちらへお願いします。

selected entries

categories

archives

recent comment

special thanks

tekuteku tea booth is made by...

"tea" Mr.Toshiki Horie(T-san), Mr.Yuma Horie from MUSICA TEA and his staff, especially Ms.Yoshie
"food"
・Momiji-tenpura
: Ms.Chiyoko from KOHYOH
・Bread: Chambord from Saito,Ibaraki-city
"spirit"
・logo
: Ayako from my friend
・carpentry work: Mr.Kosaka from WORKSHOP and his coworker
・interior backer: Ms. Mariko and her husband, Mari, Akiko, Yukako, Hitoe, Saki, Miho, Mika, Mr.Kanatani, Katsuma with his children, from my friend

"Customer" Yes, you!

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM