島紀行・其の肆

  • 2020.02.03 Monday
  • 21:43

こんばんは、東京事変林檎班落選の痛みを引きずりながら今年の運すべてを注ぎ込む気概で次の抽選予約の申し込みボタンをポチっとしたテクテク紅茶や店主です。

本日も無事営業終了致しました。

 

悪いのは転売ヤーなのに真人間がその対策でトバッチリを食らうシステムになっています。

ツアーとて1人1公演しか申し込めず、友人の助けも借りられず。

2012年の解散ツアー6公演コンプリート(=林檎女史曰くの”フルボヤージュ”)は時代がくれた賜物でした…。

行きたいライブにも行けないこんな世の中じゃPOISONと反町隆史に歌っていただきたい。

とは云え最後の最後まで諦めない気概で参ります。

ぴあさま、セブンイレブンさま、何卒…ぴえん

 

 

さて連日、戴いた冬休みの旅日記を営業ブログにシタタめております。

営業案内につきましては、最下部のinformationにシタタめておりますので、飛んでご確認下さいませ。

 

そんな旅も瞬く間に最終日です(悲)。


昨日は早出過ぎて食べられなかったホテルの朝ご飯。

IMG_6569.JPG

もずく酢や島豆腐、もちろんスパムも。島ご飯最高。

 

 

 

最終日にして気持ちの良い晴天、折角なのでなるべく長く愉しむべく早めにチェックアウト。

チェックアウトしてからも荷物を預かって頂いた上に更に自転車もお借りできるとか神対応。

 

 

久々に重たい自転車に乗り、普段のクロスバイクの有難みを再認識しつつ、小学校から聞こえる賑やかな声などをBGMにサイクリング。あちー!最終日にして初めて南国らしい暑さ。25℃ほどでした。

 

観音崎

IMG_6590.JPG

昨日伺った西表島を臨む…

 

綺麗な海と静かな雰囲気。

IMG_6593.JPG

穴場スポットかも。

 

 


街から少し離れると島の風景が広がります

IMG_6594.JPG
ざわわ

 


桃林寺

IMG_6595.JPG
八重山列島で最古の仏教寺院。

 

 

のりば食堂

IMG_6584.JPG

ウコンが練り込まれた沖縄そば、じゅーしぃ、お刺身。優しいお味で美味しかったです。

 

 

一眼レフ用にgruppoさんのアトリエへ伺い、紅型ストラップ購入。

IMG_6602.jpg
お安くはないけれど品質やデザイン考えるとマストバイ。

 

空港のシーサーに咥えて貰いました


 

 

 

石垣島を離れ、那覇へ…

 

IMG_6636.JPG

慶良間諸島が綺麗に見えました。

ホエールウオッチングでこの界隈を船で伺った筈ですがもう忘却の彼方…(22年前)

 

 

乗り継ぎまで1時間。
ここで使用機材到着遅延により15分遅れのお報せが。

帰宅するだけの飛行機好きの身には寧ろ朗報です(笑)。

時間の限りデッキで飛行機見物(嬉)。

 

海上保安庁や

IMG_6642.JPG

 

海上自衛隊や

IMG_6641.JPG


これから乗る、例の遅延到着便787の着陸も見られてご満悦。


しかし離着陸の瞬間はターミナルに隠されてしまうので展望デッキとしてはマイナスでした。
これでよく数年前まで入場料取ってたもんだ!などと心で毒ついてスミマセン。


有り難う沖縄。
美しい翼の787に乗って帰ります。

 

 

写真に撮らず機内で瞬食でしたが、

那覇空港にある「ポークたまごおにぎり」絶品です。
 

長々と余談のご清聴(?)有り難うございました。

参考になるかどうかは謎ですが、3泊4日でこれだけ島巡りできますよのご報告でした(笑)。

次回より、紅茶屋の店主に戻ります。

 

 

明日も心込めて紅茶をお淹れ致します。

本日お越し下さったお客さま、ご来店誠にありがとうございました。

 

 

帰ってきた感

IMG_6651.JPG

そらやん、かわいいやん。

 

 

 

------information ------

 

●2月の営業について

・営業時間…11:30-21:00 

・定休日…毎週木曜+ 朔日 ついたち ) (土日祝の場合は営業)

 


★menu
【平日限定】「ゴハンモノ」:奇数月…チキンカレーライス

【平日限定】「ゴハンモノ」:偶数月…チキンハヤシライス

【限定紅茶】「ダージリン 2019 オータムナル:シーヨック茶園」

 

↓ちょこちょこ更新しております。皆様の清き「いいね!」を戴けると幸甚です。

●Instagram
●Facebookページ

〈テクテク紅茶や〉
箕面市白島3-1-14 アミーズ白島 1F
072-737-9288
11:30-21:00
木曜+朔日(ついたち)定休

★access

 

島紀行・其の参

  • 2020.02.02 Sunday
  • 22:22

こんばんは、テクテク紅茶やです。

令和2年2月2日、無事営業終了致しました。

 

ご入用のお客さまにのみ領収証をお渡ししているのですが、

本日、日付を標しておりました時に2続きであることに気付きました。

 

「折角なら¥2222になるように考えて注文すれば良かった(笑)」と仰せだったので、

お見送りしたあと、果たして当店のメニューでそのような合計額が可能か組み合わせてみたところ、可能でした!

 

パターン1:ダージリンオータムナル+スコーン+しまうま×2

 

パターン2:チャイ+スコーン+ほろさくッキー+しまうま×2

 

しかもこの組み合わせ、税抜価格は西暦の¥2020なのです!

かなりエモくないですか!?(笑)

 

本日は営業終了してしまいましたが、

令和2年2月22日にまた同様の「2だけの領収証」発行が可能となりますので、記念にお求めいただくのもご一興かと存じます(笑)。

 

 

 

さて一昨日より連日、戴いた冬休みの旅日記を営業ブログにシタタめております。

営業案内につきましては、最下部のinformationにシタタめておりますので、飛んでいただいて、ご確認下さいませ。

 

 

沖縄旅3日目の朝を石垣島で迎え、石垣港から朝イチのフェリーで今日の旅スタートです。

 

IMG_6553.JPG

 

午前7:50

初めまして、西表島!

 

そしてまた強行突破の日帰りです。

レンタカーで南東から北西へまっしぐら…の道中も可愛いトラップが。

 

普通に歩道でお食事中のくろやぎさん

IMG_6551.JPG

 

ミニミニ子山羊の「めーーーっ。」という声に悶絶。かわいい…

IMG_6566.JPG

 


浦内川クルーズ&トレッキング

IMG_6544.JPG

 

西表と云えばのマングローブ。

一体なんぞや(淡水と海水のバランスが良い所の生態環境だそうです)から始まり、
イノシシ、オオサギ、コサギ…などなど鳥や動物がいれば随時止まって案内して下さいました。

 

IMG_6543.JPG

 

朝イチ便で波が凪いでいたので水面鏡の美しさに見惚れました。

IMG_6541.JPG

 

マングローブの木々たち(オヒルギ、メヒルギ、ヤエヤマヒルギなどなど)

IMG_6512.JPG

 

 

天然記念物のサキシマスオウノキ

IMG_5421.JPG

根っこがもはやオーロラ。


天然記念物のカンムリワシも!

IMG_5436-2.jpg

ちっさ。しまった…望遠レンズ持ってくれば良かった…

 


帰りの船が出る2時間後まで、滝を目的地にしたトレッキング。

 

IMG_5471.JPG


片道遊歩道を45分歩けば滝に着くと案内を受けたので、箕面の滝道と同じ位かしらという考えが大甘、割とガチのトレッキングでした…狭くぬかるみだらけの山道を往復。

この旅ではずっと肌寒さが続いていて厚手のジャケット持ってきて正解、な気温でしたが、初めて半袖になり、汗だく。

 

 

巨大すぎるゼンマイ

IMG_6521.JPG


マリユドゥの滝

IMG_6523.JPG


カンピレーの滝

IMG_5483.JPG

 

波にせよ、滝にせよ、水が発する音というのはカラダの奥底に沁みわたるもので。

滝の雄大さに心が洗われました。

 

復路は残り時間と疲れで早く船に着きたい一心。

ガツガツ歩いておりましたら石でツルッと滑りガツンと尻餅。
…痛い…(笑)。

 

健康な人がぬかるみに気を付けつつ周りには目もくれずサクサク歩いて滝も10分だけ見たら往復可能な2時間、と添えるべきと提言しました、心で(笑)。


良い運動になりました。

 


船浮(ふなうき)

IMG_6509.JPG

 

西表島の陸続きに在りながら、船でしか伺えない集落へ。
此処にしか流れていない、漣のような穏やかな雰囲気を感じました。

 

イダの浜

IMG_6482.JPG

 

船着き場から15分、また此処でも山道かよ!と心で毒を吐きつつ、急に抜けた景色が広がった時は感動ものでした。

 

 

IMG_6498.JPG


 

ヤドカリ会議中。

IMG_6487.JPG

「せやからあの件はな」「そんなん云うたかて」心でアテレコすると必ず関西弁になるあるある

 

「やっぱり一人がええわ…」的ヤドカリ

IMG_6489.JPG

分かるぞ。

 

船浮は白人さんに人気なのでしょうか、3名ほど一人旅らしき白人のおじさまとすれ違いました。

(うち1名は山道で何故かキックボクシングの練習・笑)

すれ違う時の「こんにちは」が「Hi」なのが心地良かったです。

 

船浮港でのヒトコマ

IMG_6479.JPG

 

 

また船で西表島本体?に戻り、
お会いできれば密かにメインイベントだわ、とお邪魔した場所が此方。

 

 

「ロビンソン小屋」

IMG_6564.JPG

 

「水曜どうでしょう」”激闘!西表島”で軍団をガイドされたロビンソン!

会えて良かった!!

 

ロビンソンとジャックとアキさん(この国籍不明感・笑)

IMG_6473.JPG
お二人での撮影お願いすると「魔除けにしかならんよ?」とご快諾(笑)


昨年の伺えなかったどうでしょう祭の写真を見せていただきつつ、
電話くれたら髭剃ったのにー!とか、アキさんの豪快さとか、どうでしょうで笑わせていただいたまんまのお人柄でした。
旅の中で一番笑った時間でした(笑)。

 

「ロビンソン」の由来は話せば数時間に及ぶそうなので(笑)、
次回は西表島でしっかり一泊してガイドお願いすることにします。

 

 

かの有名な、どうバカには聖地かもしれない「上原港一泊!!」

IMG_6474.JPG

寝ー釣ーり!寝ー釣ーり!寝ー釣ーり!

 

 

与那国島も西表島も、其々独特の空気を纏った、とても素敵な島でした。


何方も老若男女問わず一人旅の方が多かった。
沢山の同類さんとすれ違い、お互い良い旅をね、という気持ちを込めてご挨拶しました。
これが離島の好い処、好きな処。

 


またフェリーで石垣島へ帰り…腹減った〜!腹減った〜!腹減った〜!
タイミング合わず19時前でまだ何も食べてない!私としたことが!!

 


「ひとし石敢當店」

IMG_6560.JPG

 

満を持して、胃袋スッカラカンにして臨んだ夕食。


ねぎまみれのカツオ

IMG_6557.JPG

 

うにチャンプルー

IMG_6558.JPG

うにクリームのパスタでした。これ旨っ!!


四角豆の天ぷら

IMG_6559.JPG

 

まぐろ赤身刺身

IMG_6555.JPG

流石まぐろ専門店、噛むと抵抗無く柔らかく砕けるのに濃厚な味わい。

にしても刺身単品に卵焼きと海ぶどうついてくるとか何(笑)


石垣牛寿司

IMG_6554.JPG

お隣の一人旅さんが常連で、ガリ無しで戴こうとしたところこれはガリと一緒が俄然合うよと云って下さったのが本当に有り難かった、そんな美味しさでした。


オリオンビールと請福(石垣島の泡盛)ロックが進む、美味しい島御飯で一日分リカバー。
大人気店なので事前予約必須ですがオススメです。


愈々明日までの旅となってしまいました…(悲)
以上、「沖縄旅:西表島編〜マングローブとロビンソン〜」でした。

翌日へ続きます。

 

 

折角なので、本日は22時22分に更新しました(笑)

明日も心込めて紅茶をお淹れ致します。

本日お越し下さったお客さま、ご来店誠にありがとうございました。

 

 

------information ------

 

●2月の営業について

・営業時間…11:30-21:00 

・定休日…毎週木曜+ 朔日 ついたち ) (土日祝の場合は営業)

 


★menu
【平日限定】「ゴハンモノ」:奇数月…チキンカレーライス

【平日限定】「ゴハンモノ」:偶数月…チキンハヤシライス

【限定紅茶】「ダージリン 2019 オータムナル:シーヨック茶園」

 

↓ちょこちょこ更新しております。皆様の清き「いいね!」を戴けると幸甚です。

●Instagram
●Facebookページ

〈テクテク紅茶や〉
箕面市白島3-1-14 アミーズ白島 1F
072-737-9288
11:30-21:00
木曜+朔日(ついたち)定休

★access

島紀行・其の弐

  • 2020.02.01 Saturday
  • 21:45

こんばんは、東京事変の先行落選落胆ぴえんつらみざわのテクテク紅茶や店主です。

2月初日、無事営業終了致しました。

 

 

昨日より連日、戴いた冬休みの旅日記を営業ブログにシタタめております。

営業案内につきましては、最下部のinformationへ飛んでいただければご覧頂けますので、ご確認下さいませ。

 

本日は那覇で朝を迎えた2日目です。


二日酔いの頭痛で殆ど眠れぬまま、自省と共にゆいレール始発便で空港へ(まさかの詰め詰め満員!酔うって…うぅ…)。
そんな人も多いのでしょうか、6時で空港内の薬局が開いているではないですか。

頭痛止めを買い求め(笑)、そのまま7時過ぎの便に搭乗。

 

琉球エアコミューター(RAC)

IMG_6192.JPG

プロペラ機に乗ると旅感増。目的地の外観。

 

フライト中の睡眠と薬のお蔭で、劇的に回復し、抜群のコンディションで記念すべき初上陸!

 

 

IMG_6195.JPG

 

 

与那国島です!
 

旅期間中、天気予報が快晴の中で結果は連日ほぼ曇天…

しかし日帰りの与那国島、時間は限られています、いたずらな空にも悔やんでいられない(by Superfly"フレア")。

 

なかなか与那国島を日帰りする人はいないそうですが、長年の経験で行程次第で可能と読みまして(笑)。
サッとレンタカーをお借りして、夕方の便までフルスロットルです。


志木那島診療所(Dr.コトー診療所)

IMG_6207.JPG

 

ロケ用に造られた建物がそのまま観光用に残されており、もう随分前のドラマながら感慨深いものがありました。

 

IMG_6200.JPG

 

IMG_6201.JPG

 

あきおじー!!

IMG_6198.JPG

脳内BGMは勿論「銀の龍の背に乗って」です。

 


日本最西端の地

IMG_6219.JPG

 

この旅の最たる目的地でした。
遂にわたくし、日本の東西南北の最端、オールクリア致しました°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

(北方領土や沖ノ鳥島など入島不可地は勿論除かせて頂きます)

 

2000年の最北端、宗谷岬からスタートし20年掛かりました…感慨深い…。

47都道府県に次ぐ、自己満足の達成感。
国内旅行のエキスパートとそろそろ自称しても良いかもしれぬと思いながらいや未踏の島もまだ多いとよく判らぬ戒め。

 


よし、満足したら腹減った〜!

 

「モイストロールカフェ」

IMG_5202.JPG

 

10時半に伺ったら事前調べで10時開店とあったものの実際は11時半開店とのことでネット信用ならんなとまた改めて自省したのですが、急いで仕上げて下さって…
見習いますスミマセン…。
それこそコトー先生を頼り甲斐のある雰囲気にしたらこうなる的な出で立ちの店主さんでした。
お店もとっても素敵でした。お手洗だけ島らしい感じですが(笑)、オススメです。


カジキとクシティ(与那国島のパクチー)のパスタ

IMG_6226.JPG

徒歩数分の漁港調達のカジキ、美味しかったなぁ…


黒糖チャイ&しっとりのロールケーキに癒されました。

IMG_6229.JPG

旅先で美味しい紅茶戴くと嬉しい。

 


東崎

IMG_6340.JPG

 

与那国島滞在中、有り難いことに此処だけで広がった青空。絶景でした。

 

IMG_6347.JPG

 

与那国島には与那国馬という希少な在来馬が放牧されています。
この東崎もその放牧地の一つで、20頭ほど(目視)の馬が、人が近付いてもお構いなしに只管草を食んでいます。
伺いますと1日20時間ほどは草を食べているそうです。えっ睡眠は?
このカラダの栄養を小さなクチで摂取するには必要な時間だそうです。
食事の量も凄いので、落とし物の量も凄く、足の踏み場を探す場所もちらほら(笑)。


放牧地と人の住まいを隔てるバリケードは、この溝。

IMG_5319.JPG

越えられないそうです。

 


久部良バリ

IMG_6365.JPG

税対策での人減らし目的で妊婦さんが岩の割れ目を飛び越えさせられ転落死か流産かに…悲しい歴史を語る地だそうです。

 


「崎元酒造所」(入口前の案内船?)

IMG_6270.JPG

 

 

与那国島だけで作られている泡盛、「花酒」。

IMG_6609.jpg
度数60!呑み応えしかありません(笑)。

 


「風馬」与那国馬倶楽部

IMG_6262.JPG

 

近くの浜まで乗馬ベテランの与那国馬、アンジー(人間で云うと30代女性らしい)に連れていってもらいました。
自転車で培ったバランス感覚や揺れの調整が活きた…ような気がします。

スジが良いと云ってもらえてお世辞でも嬉しかった(笑)。

 

ありがとうアンジー

IMG_5342.JPG

あぁもう疲れたとばかりに、兎に角、草を食べる。

 

乗馬しない看板猫ピノコ

IMG_5337.JPG

なつっこい。めたくそかわいい。

 

乗っていただけとは云え、程好い運動感で、腹減ったー!

 


「旅果報」

IMG_5356.JPG

空港内の食堂で、飛行機を待ちながら与那国そば。

 

 

IMG_6339.JPG

飛行場を歩いて搭乗できるのが地域空港の好きな処!

 

 

そして3年振り、石垣島到着です!

 

IMG_6334.JPG

 


体力温存すべく、今宵はまっすぐお宿へ。

毎度快適な一人旅にして下さる、石垣島の定宿です。

おもてなし感が本当に心地良く、全てに於いて非の打ち所が無い。

 


リピーター特典で11周年の記念グッズまで戴けて、ほんわか。

IMG_6368.JPG
おめでとうございます。当店も背中を追って励みます。

 

 

腹減ったー!

 

夕ご飯は昨晩ジャッキーステーキハウスで朝食用にテイクアウトしたものの二日酔いで受け付けず結局一日中一緒にいたタコライス(笑)

IMG_5358.JPG
添えられていたクラムチャウダーがゲル化していたので上から掛けてまろやかタコライスにしました(笑)
ピリ辛で旨し。

このさんぴん茶もフリーサービスなのです。

 

 

以上、「沖縄旅:与那国島編〜在来馬の背に乗って〜」でした。

翌日に続く…。

 

 

 

2月に入り、今月のジャムを変更したりしておりますので、旅日記終えたら直ぐに色々お知らせさせて頂きます。

明日も心込めて紅茶をお淹れ致します。

本日お越し下さったお客さま、ご来店誠にありがとうございました。

 

 

------information ------

 

●2月の営業について

・営業時間…11:30-21:00 

・定休日…毎週木曜+ 朔日 ついたち ) (土日祝の場合は営業)

 


★menu
【平日限定】「ゴハンモノ」:奇数月…チキンカレーライス

【平日限定】「ゴハンモノ」:偶数月…チキンハヤシライス

【限定紅茶】「ダージリン 2019 オータムナル:シーヨック茶園」

 

↓ちょこちょこ更新しております。皆様の清き「いいね!」を戴けると幸甚です。

●Instagram
●Facebookページ

〈テクテク紅茶や〉
箕面市白島3-1-14 アミーズ白島 1F
072-737-9288
11:30-21:00
木曜+朔日(ついたち)定休

★access

島紀行・其の壱

  • 2020.01.31 Friday
  • 21:25

こんばんは、就寝直前スマホをいじっておりましたら掌に…む??

指の付け根で金持ちの指輪大のカメムシが落ち着いていたテクテク紅茶や店主です。

1月最終日の本日も無事営業終了致しました。

(絶叫、飛び起き、心拍数を落ち着け、ティッシュに包みリリース…気付かぬまま就寝し寝返りでプチッ…等という最悪のシナリオは免れました・泣笑/洗濯物の取り込みはしっかり1つ1つ払うべし。教訓。)

 

漸く、と云ったところでしょうか、冷気が刺してくる感覚を憶えた寒い朝でした。

夏嫌いの身としてはもう少ししっかり寒さを堪能したい、そんな暖冬です。

 

昨日定休日は話題に上っていたミスド1号店リニューアルオープン記念限定の復刻品をランチにし、3ツ+カフェオレ3杯でギブアップしました。箕面市民としては行っておかなアカンやろ的な無駄な義務感。

 

IMG_6692.JPG

〇+〇+│=1kcal

 

久々に行く宛てなくプラプラ箕面の中をチャリライド

IMG_6708.JPG

虹も見られ、程好き休日を過ごせました。

 

 

さて、予告致しました通り(笑)、本日より連日、戴いた冬休みの旅日記となります。

営業案内につきましては、最下部のinformationへ飛んでいただければご確認頂けますので、

毎度のことながら、店主の旅記録を楽しみにして&愉しんでくださる、稀有なお客さまのみご覧下さいませ…

 

 

それでは離陸致します。

当機は着陸態勢に入りました。

シートベルトをお締めください。

座席のテーブルとリクライニングは元の位置にお戻し下さい。

 

 

今回の旅、行き先は、此方!

やはりこの海の色ですよね、沖縄を実感です。


那覇空港到着後、レンタカーを調達し、沖縄土産調達は此処と決めている老舗菓子店へ。

全ての土産を旅初日に引き取ったので結局これがかなりお荷物になりましたが致し方無し。

 

路地に咲くブーゲンビリア

 

そのまま一路、King Gnuを爆音で掛けながら安全運転で今帰仁へ。
腹減った〜!


「山原食堂Kuni」

IMG_6078.JPG

道の駅内のプレハブで営業しておられます。


麺が見えないジャージャー麺!

IMG_6076.JPG
島野菜と島豚たっぷり。美味しかった!

 

直前で気付いたのですが、昨年お邪魔したコメルコーヒーさんの道路向かいでした。
Kuniさん曰く一時休業中だそうで、既に見た目が森の廃墟に…(苦笑)。

 

 

そのままお近くの世界遺産へ。
ベタな処ほど行っていないもので。

 

今帰仁城跡

 

琉球王朝に思いを馳せているのかもしれニャい

 

さ、サクラサイテル。

IMG_6122.JPG

 

カンヒザクラという桜だそうですが、1月に観桜できるとは流石沖縄。独り桜を見る会。

 


古宇利大橋

IMG_6139.JPG
晴れていたらもっと綺麗だったんだろうな…
そのままくるりと古宇利島一周。10分も掛からない小さな島でしたがなかなかの「観光地」具合でした。

 


またKing Gnuを爆音で掛けながら安全運転で来た道戻り、那覇へ。
腹減った〜!


「炉ばた焼泉崎」

IMG_6085.JPG
グルクン焼き、フワフワで旨し!

 

3年前に波照間島でお会いした兄さんと、以来の再会。
やってみたかったんですよね、旅先で会った人と旅先で再会という粋なヤツ(笑)。
店主の宿泊先に近い職場にお勤めとのことで、行きつけの居酒屋さんにお連れ頂きました。

 

地元の人が普通に食べる沖縄の食材を、オリオンビールと泡盛で。
こういう観光客ゼロ感、大好きです。めっちゃ安かったです。

お互い明日が早いのでと早々に切り上げるべくハイペースで嗜んだツケで強烈な二日酔い…
あたまいてえ。

 

以上、「沖縄旅:沖縄本島編」でした。

翌日は次回。

 

 

明日も心込めて紅茶をお淹れ致します。

本日お越し下さったお客さま、ご来店誠にありがとうございました。

 

 

------information ------

 

●2月の営業について

・営業時間…11:30-21:00 

・定休日…毎週木曜+ 朔日 ついたち ) (土日祝の場合は営業)

 


★menu
【平日限定】「ゴハンモノ」:奇数月…チキンカレーライス

【平日限定】「ゴハンモノ」:偶数月…チキンハヤシライス

【限定紅茶】「ダージリン 2019 オータムナル:シーヨック茶園」

 

↓ちょこちょこ更新しております。皆様の清き「いいね!」を戴けると幸甚です。

●Instagram
●Facebookページ

〈テクテク紅茶や〉
箕面市白島3-1-14 アミーズ白島 1F
072-737-9288
11:30-21:00
木曜+朔日(ついたち)定休

★access

只管飛行機

  • 2019.10.21 Monday
  • 21:54

こんばんは、金木犀の香りが風と共に舞い込むこの季節が一年の中で最も好きだー!と窓を全開にしていたら共に舞い込んできた蚊に刺されたテクテク紅茶や店主です。

本日も無事営業終了致しました。

 

ラグビーワールドカップ、日本が遂に負けてしまいましたね。

残念ですが、結果は初のベスト8進出。おめでとうございます!

こんなド素人ニワカファンが手に汗握って観戦できたのはひとえに日本チームの心技体の強さのお蔭です。

4年後を楽しみにしつつ、折角の自国開催、優勝を見届けたいなと思います。

オールブラックスなんだろうなぁ、という予想は如何に。

 

 

さて本日はカテゴリーが「店主の休日」です。

とことん余談です。

しかもいつもの旅はどなたかの参考になればと廻った観光地や食事の掲載をしておりますが、今回はどなたの参考にもならなさそうな自信しかありません。

11/1の紅茶の日が迫ってきた中で御案内せねばならぬことも多いのですが、今回で余談をサッと済ませ(…の量ではない・笑)、

後日その件で投稿する予定でおりますので今回はご諒恕下さい(笑)

 

それでは離陸致します。

今一度、シートベルトを…(略)


 

早朝便の787でいざ出陣!

IMG_4380.JPG

 

楽しみ過ぎたことと(小学生)寝坊できないプレッシャーで3時半起きで伊丹空港へ。

お蔭で余裕ある搭乗が出来ました。眼球の面積ほぼ赤色でしたが。

 

やはり787の内から見ると翼の曲線美は格別…

IMG_4577.JPG

スポイラーがパカっと開いた着陸時の姿もカッコいいんです。撮り忘れた…

 

 

その足でモノレールに乗り、初めて新整備場駅で降車。

二駅乗ってなお、その駅にも滑走路が通っていることに、羽田空港の大きさを実感。

 

歩くこと15分、愈々本日のメイン目的地到着!

 

 

 

 

私の旅をいつも良き思い出にして下さるANAさんの機体工場見学へ参じました。

日付と時刻まで書かれたタグのウエルカム感が嬉しい。

 

因みに、ANAの工場見学で撮影した写真は掲載許可が必要で、今回のモノはすべてOK戴いたものです。

 

講義室にあった模型の1つ

IMG_1146.JPG

これ札幌行く時に乗ったなぁ…(遠い目)今あったらなぁ…

 

 

前半で羽田空港の概要やANA所有の飛行機についてなどスクリーンで説明頂きました。

大人も子供も愉しめるようなクイズが出題され、正解すればステッカーが貰えるなど、社会見学でいらしていた小学生もご満悦のご様子で。

 

Q/整備場で黄色いヘルメットを被っているのはどんな人?→A/新入社員(先輩がすぐ目配りできるように)

Q/ボーイング777-300のエンジンは1ついくら?→A/35億円!!(ブルゾンちえみ真っ青)

 

期待値高めて、いよいよ格納庫の見学へ向かいます。

グループごとに色分けヘルメットで、其々に担当者が付き別行動。

 

IMG_1158.JPG

店主のグループは黄色。

 

 

格納庫へ入った時の感動は一生モノでした。

 

IMG_1159.JPG

 

 

日によって格納されている機体や状態は違うそうで、

偶々、店主がカメラをぶら下げていたので、どの飛行機を見たいですか?と聞いて下さり、即答で「787を…」と申し上げるとエンジンは外れていますが良いですか?と確認されました。ならいいですとも付けて下さいとも云えず(笑)、ハイ!!

 

 

 

うあぁあぁぁ(心の声)。

 

IMG_1181.JPG

 

近い!でっかい!美しい!

 

IMG_1193.JPG

 

機体周辺を巡りながら、各パーツの説明を受けました。

すべてとても解り易く面白くて、もっと下さい!的な気分に(笑)。

 

例えば:翼にあるフューエルダンピングノズル

IMG_1229.JPG

緊急時に期待を軽くするため燃料を空中に放出する筒だそうです。

使用シーンには立ち会いたくないが必要なパーツです。あぁ機能美。

 

 

ほか、エンジンやタイヤなど飛行機を担う部品や、

飛行機をジャッキアップする為のトライポットジャックのように、普段お目にかかることができない整備道具も惜しみなく説明して下さいました。

 

IMG_4649.JPG

 

35億をバックにブルゾン店主(笑)

IMG_4406.JPG

↑これのパカっと開いているカバーだけがコチラで↓

IMG_1205.JPG

これだけでも数百万(確か)。車買えますね、と仰せでした。

因みにエンジン内部のファンブレード(扇風機の羽みたいなやつ)が1枚1000万円。うへぇ。

 

IMG_1176.JPG

横溝が無いのが飛行機用タイヤの特徴(直進性を優先するため)。

ブリヂストンとミシュランのタイヤで、大きいもので150kgほどだそうです。

 

トライポットジャック

IMG_1179.JPG

下から機体を持ち上げるジャッキー。整備の必需品。

 

787で来て、787を識る。

至福のヒトトキでした…実質90分は体感10分。

 

しかし浸る時間も無く、次の予定までに腹拵え。

 

 

 ブルーコーナーUC店

IMG_4668.JPG

新整備場駅界隈で唯一(らしい)お食事処。

何が嬉しいって…

IMG_4642 1.JPG

飛行機をアテに昼ビールだなんて!

しかも、これ目当てで行ったものの、お食事も美味しくて、なにここ天国?私死んだ?でした。

 

特別塗装機も沢山。

IMG_4656.JPG

 

 

しかしここも浸るほどの時間は取れず、次の目的地、このお店の道路向かいへ。

 

IMG_1420.JPG

 

幸運にも同日に予約が取れ、JALの機体工場見学へ!

夢の機体工場を夢のハシゴです(笑)。

 

IMG_1298.JPG

 

 

此方は、待ち時間と休憩時間に見られる展示ルームの、ミュージアムの名に相応しい充実っぷりに感嘆。

 

IMG_1315.JPG

 

戦後間もなくの創業から現代までの年表や広告、歴代の機体模型、歴代のCA制服、機体部品説明、整備士始め各職業の紹介などなど…

受付時刻すぐに向かって正解でした。とても見応えがありました。

 

IMG_1281.JPG

 

IMG_1287.JPG

 

IMG_1288.JPG

 

IMG_1291.JPG

 

iPhoneImage.png

 

 

そしてこちらもひと通り説明を受けて格納庫へ。

 

 

 

IMG_1321.JPG

 

 

IMG_1417.JPG

逆光シンメトリーのシブみ

 

IMG_1404.JPG

この6ケタ数字でテンションアップ(国内線では現時点一番大きな機種。)

 

両翼後方の「安全第一」「整理整頓」によって整備されている飛行機

IMG_1403.JPG

このこじんまり機体はエンジンがお饅頭型。着陸時に滑走路に接触しない為の形だそうです。

 

 

こちらも十数名のグループごとに担当の方が付き説明して下さるのですが、

担当者ごとに回る場所が違うのと、格納庫にいる機体が少なかったことで、機体の説明はあまり無く、ほとんどが格納庫の外にある滑走路を離着陸する飛行機の見学会になり、まぁそれはそれで貴重でした。

 

有り難いことにJALのほうは写真掲載に関してはかなりユルく、他の参加者が写っている写真以外は掲載許可ほぼ不要、他社飛行機もOK。工場見学ひとつ取っても社風の違いが。

 

 

IMG_4664.JPG

 

IMG_4665.JPG

 

ルフトハンザ航空のB747−8!現在世界最長の旅客機。

IMG_4666.JPG

ロールスロイスのギザギザナセル双発機!シビレマス!

 

一番レアだったのは今年切り替わったばかりの政府専用機!(777-300ER)

IMG_1389.JPG

旧機はJAL整備、現行はANA整備だそうです。赤いラインが美しい。

 

 

既に写真の多さでスクロールバーが数mmに。

この一日を一度に纏めるのは無理があるか…しかしあと少し耐えて下さい(笑)

 


ハシゴを無事終え、モノレールでまた2駅離れてもまだ羽田空港(国際線)。

日本一忙しい空港の名に相応しい広さ。

 

羽田神社

航空関係者の参拝が多い神社。今までの安全旅に御礼。

 

御朱印にも飛行機印と記念栞。

IMG_4529.JPG

 

 

夕暮れの羽田空港へ戻り、第2ターミナル青派の店主、そう云や初上陸だと気付いた第1ターミナルへ!

これまた、参拝をハシゴ(笑)。

羽田空港内に神社があることを最近知った店主です。

奥まったところにちんまりと、穴場過ぎる。

 

羽田航空神社

これからフライトらしきスーツケース携えた方の参拝もチラホラ。

 

 

昨年できたばかりのスポット、5Fの「THE HANEDA HOUSE」へ。

オサレフロアにオサレショップが連なっています。

 

「ANA Hangar bay Cafe by PABLO」

IMG_1434.JPG

 

格納庫をイメージし実際に使用されていた部品をインテリアにしたというANAとPABLOのコラボカフェ。

正直、機体…もとい期待ほどでは…でしたが(笑)、普通にPABLOのカフェでお茶する感じなら良いかなと存じます。

 

 

 

 

こうしたディスプレイも含め、搭乗予定が無くても十分以上に愉しめる素晴らしいスポットだと思いました。

そして工場見学で撮り過ぎたツケで、結局このあたりでカメラのバッテリーが息絶えましたとさ(笑)。

 

 

復路便が滑走路へ向かう時、整備士さんたちが此方へ手を振る姿が機窓から見えました。

いつもの光景ながら、当日整備場で聞いた「手を振ることで『この飛行機は私たちが責任持って完璧に整備しました、良い旅を』と伝えている」という話を思い出し、御礼の意を込めて手を振り返すと皆さんがお辞儀して下さいました。

胸アツでした。

 

復路便、iPhoneで夜景。

 

羽田だけの日帰り旅、無事終了。

自己満足感ハンパない一日でした(笑)。

 

工場見学は本当に楽しかったので、次回以降の東京旅にはセットだなと目論んでおります。

 

 

なお今回の写真は店主の個人Instagramに都度上げていこうと思っております、

ハッシュタグで飛行機好きなお客さまと繋がりたいとか打とうかな(笑)

 

 

長い余談投稿にお付き合い下さったお客さま、

そして本日お越し下さったお客さま、ご来店誠にありがとうございました。

 

明日は今年だけの祝日、即位礼正殿の儀。

令和の安寧を願いながら、心込めて紅茶をお淹れ致します。

 

 

------information ------

 

●10月の営業について

 

・営業時間…11:30-21:00 

・定休日…毎週木曜+ 朔日 ついたち ) (土日祝の場合は営業)


★menu
【平日限定】「ゴハンモノ」:奇数月…チキンカレーライス

【平日限定】「ゴハンモノ」:偶数月…チキンハヤシライス

【限定紅茶】「ダージリン 2019 セカンドフラッシュ:シンゲル茶園」

 

↓ちょこちょこ更新しております。皆様の清き「いいね!」を戴けると幸甚です。

●Instagram
●Facebookページ

〈テクテク紅茶や〉
箕面市白島3-1-14 アミーズ白島 1F
072-737-9288
11:30-21:00
木曜+朔日(ついたち)定休

★access

新潟夏の陣

  • 2019.09.07 Saturday
  • 22:19

こんばんは、自転車に丈長の服で乗ってはいけないことを再確認したテクテク紅茶や店主です。

巻き込まれ破れた衣服のまま本日も無事営業終了致しました。

 

さて9月になりました。

暑い日が再訪しているものの、秋の気配も其処此処に。
ポットオブティーの美味しさが日に日に増すあの大好きな季節まで、あと少し。

 

同時に大気が不安定な時期でもあり、記録的短時間大雨情報が方々で発表されています。

どうぞ皆さまお気をつけてお過ごし下さい。

 


さて店主、
先週はご諒恕賜り夏休みを頂戴致しました。
世間様と同じ土曜日のお休みには違和感すら伴いましたが、
お陰様で久々に夏らしい夏を過ごせた気が致しております。

 


今回は新潟県へ飛んでまいりました。
となりますと、恒例の旅日記。

ご興味ある稀有なお客さまのみ、目を通して頂ければと存じます。

 

但し、長いです。

片手間、無理です。

暇で仕方がない、そんな時にご覧いただければ幸甚です。

 

 

それでは離陸致します。

 

【乗り物編】


・ジェットフォイル

20190829_014407332_iOS.jpg

 

佐渡へ渡る為に初めて乗った乗り物、ジェットフォイル。
水中の翼の揚力で走るという、言うなれば「海の飛行機」。
最高速度80kmで安定走行、フェリーより2.3倍早く目的地に到着するスグレモノ。
飛行機でお世話になっているボーイング社とこんな処でお目に掛かれるとは思いも寄らず!

ボーイング929が店主の辞書に加わりました。

 

・カーフェリー

から臨む佐渡島。ありがとう。

 

本州へ戻る際に乗ったカーフェリー。
甲板でカモメにかっぱえびせんあげたり暮れ行く空をぼへーーーーーーーっと眺めたり。非日常。

 

 

ジェットフォイルもカーフェリーも、佐渡汽船さんの運行なのですが、
乗務員さんのホスピタリティが兎に角、素晴らしい。
挨拶、アナウンスの丁寧さ、段差注意の声掛け、階段ではキャリーケースを運んで下さったり。
おもてなしの心がとても嬉しい船旅になりました。

 

港ターミナルにて。

20190830_061919577_iOS.jpg

 


・飛行機

20190901_010256604_iOS.jpg


伊丹−新潟の往復とも、ボディカラーが個性的なIBEX(仙台拠点の航空会社で、ANAとの共同運航)。

帰りの飛行機が仙台のPRキャラクター「むすび丸」号でした。
まさか新潟の便で乗ることができようとは。

 

翼むすび丸控えめ感がツボ

20190831_234526817_iOS.jpg


機内誌の持ち帰り用を戴いた際にCAさんがポストカードを添えて下さっていて。
帰宅後気付き、嬉しいお心遣いに胸が温かくなりました。

 

iPhoneImage.png

 

 

・番外編:レンタカー…の下(笑)

20190829_031031553_iOS.jpg
駐車場から出ようとしたら…

ねこ。重い腰を上げてくれるまで時間掛かりました。

 

 

 

【観光編】


・トキふれあいプラザ

20190829_034004263_iOS.jpg

正直申し上げます、トキまで遠いわ!(笑)
その後田んぼ道を走っていたら野生の群れに遭遇したし!(笑)

 

一番良かったのはこのポスト(笑)

20190829_032610994_iOS.jpg

 


・佐渡スカイライン

20190829_043815264_iOS.jpg

アプリから土砂災害警戒通知が来たほどの豪雨に遭い、絶景どころか、これ写さないとただの道、的な。


・佐渡金山

20190829_054054014_iOS.jpg

 

江戸時代から始まり平成元年まで操業されていたことや。
金よりも圧倒的に銀が産出されていたこと、
割れたように見えるほど採掘された山、
色々と感じた冷涼空間でした(常時10℃で日本酒の貯蔵庫にもなっていました。)

 

20190829_061720919_iOS.jpg

掘削作業で割れたようになった山。業の深さを感じます。

 

 

・宿根木

20190830_003106713_iOS.jpg

 

北前船が栄えた時代をそのまま残した街並み。

有名な三角屋を始め、貴重な場所です。

どしゃ降りもまた、そんな街並みでは風情。

 

北前船、西廻り航路、確かに学校で学んだであろうコトバですが、まったく覚えておらず(笑)、復習という名の予習をしてから伺いました。

 

 


【食事編】


・長三郎鮨

20190829_023409866_iOS.jpg

 

終始お客さんの絶えない大人気店でした。
元々ラーメン屋さんだったそうで、お客さんがほぼほぼお寿司とラーメン両方頼まれていました。
「佐渡のおまかせ9貫」戴きましたがネタケース見たらウニに北海道産の表記が。あれっ(笑)

ブリがとても美味しかったです。

 


・T&M Bread Delivery Sado Island

20190829_232840562_iOS.jpg

 

外国人のご主人と日本人の奥様で営まれているというパン屋さん。
男の作るパン!大ぶりのパンやアップルパイ、車内やフェリーで戴きましたがどれもとても個性的で美味しいパンでした。


佐渡牛乳とのマリアージュ。

20190829_235431698_iOS.jpg

 


・佐渡乳業

20190830_021745293_iOS.jpg

 

本社併設の直売所「みるく・ぽっと」でカマンベールチーズソフトを。
チーズの深みもありながら味はサッパリ。


此処が製造している「佐渡バター」はなんとバターチャーン(木樽)での手作り。

 

20190830_022424494_iOS.jpg

 

スーパーで見つけ、お値段拝見したら200gで¥1200…!?
日常使いできませんが折角なのでお勉強に買いました。

確かにこんなに白いバターは初めて見たかも、という生乳の風味が活かされた繊細且つ芳醇なお味。

レアアイテムなのであったら即買と云われていましたが、スーパー、酒屋、港…意外と見かけました(笑)

 


・味彩

宿泊先の併設、どれだけ呑んでもそのまま眠って良い超便利なレストラン。

 

20190829_101006286_iOS.jpg

 

「へんじんもっこ」のソーセージ。

ほか南蛮エビ、ヒラメの串揚げ…只管、佐渡名物を戴きました。

 


・蕎麦 茂左衛門(もぜむ)

20190830_033211985_iOS.jpg

 

完全予約で、その時間に合わせて蕎麦を打つ拘りのお蕎麦屋さん。
オサレな店内でコースを戴きました。

20190830_034008414_iOS.jpg

 

20190830_035054647_iOS.jpg

 

20190830_041038941_iOS.jpg

 

20190830_041947517_iOS.jpg

 

20190830_043224677_iOS.jpg

 

戴いた十割蕎麦は噛むたびにふんわりした甘さが口に拡がり、とても幸せな気持ちに。
ひとしなひとしな、時には説明も戴きながら、丁寧に作られたお料理たちを戴きました。

 


・長岡小嶋屋

20190830_103446874_iOS.jpg

 

本州へ戻って新潟駅で戴いたへぎそば。
こんにゃくに近い弾力と、つるんとしたのど越し。

 

 

・ぽんしゅ館

20190830_112205407_iOS.jpg

 

20190830_115328917_iOS.jpg

 

20190830_112512602_iOS.jpg

 

新潟駅で土産物から居酒屋まで幅広く営業されているお店で角打ち。
新潟の日本酒はいちいち美味しい。

 

 

・十郎

20190831_120106363_iOS.jpg

 

新潟の友人馴染みの店へ再訪。
スタッフさんの人の善さも含めて大好きなお店です。


外観通り、どのお料理も日本酒に合うよう作られており、相乗効果で進むのなんの。
お隣さんが音髭参戦(のちに記載)のご夫妻で、音楽話に花が咲きました。

 

 

めっさ呑んだ中で一番自分の好みだったお酒。嗚呼いま呑みたい。

20190831_124358785_iOS.jpg

 

新潟の十全なす。海のようなブルー。ルーツは泉州なすだそう。

20190831_134512256_iOS.jpg

 

 

栃尾の油揚げ。この為に来ました、的存在。激旨。

20190831_122912590_iOS.jpg

 

お刺身6種盛

20190831_123641719_iOS.jpg

酒泥棒。特にノドグロ〜!!

 

 

【音編】


・音楽と髭達2019

20190831_011648557_iOS.jpg


今旅のメインイベントは、「音楽と髭達」、通称「音髭」。

実に9年振りの夏フェス参戦でした!!

 

iPhoneImage.png

 

それにしても凄くないですか、

一週間もの間、ずっと80%だった当日の降雨予報が前日急に変わり、結果はまさかの、この晴れっぷり。

 

20190831_044242127_iOS.jpg

 

お目当ては今年に入ってハマりだしずっとライブに行ってみたかったKing Gnu。(キンプリではありません・笑)
ですが、とにかく他のメンツなかなかこれだけ揃うことはないぞという気になる木だらけで、どうしても行きたいと参戦を決めてからずっとずっと楽しみにしておりました。

快晴の嬉しさ一入です。

 

NO MUSIC, NO LIFE.

青空の下で浴びる音の無敵感たるや。

運営も含めて総てが素晴らしいフェスで、目も耳も幸せに充ちた一日でした。

 


グッズにまさかの…

iPhoneImage.png

全色揃えざるを得ない。

 

お陰様で劇的にリフレッシュしてお客さまと共に9月を過ごさせていただいております。

長い余談にお付き合い下さり、ありがとうございました。

 

 

明日も心込めて紅茶をお淹れ致します。

本日お越し下さったお客さま、暑い中のご来店誠にありがとうございました。

 

 

------information ------

 

●9月の営業について

・営業時間…11:30-21:00 

・定休日…毎週木曜+ 朔日 ついたち ) (土日祝の場合は営業)


★menu
【平日限定】「ゴハンモノ」:奇数月…チキンカレーライス

【平日限定】「ゴハンモノ」:偶数月…チキンハヤシライス

【限定紅茶】「ダージリン 2018 オータムナル/ジュンパナ茶園」

【限定紅茶】「ダージリン 2019 セカンドフラッシュ:シンゲル茶園」

 

↓ちょこちょこ更新しております。皆様の清き「いいね!」を戴けると幸甚です。

●Instagram
●Facebookページ

〈テクテク紅茶や〉
箕面市白島3-1-14 アミーズ白島 1F
072-737-9288
11:30-21:00
木曜+朔日(ついたち)定休

★access

結構な血行を決行で欠航(旅日記3/3)

  • 2019.08.05 Monday
  • 21:55

扇風機では暑くて起きる。

エアコンでは寒くて起きる。

しかし消すと暑くて起きる。

途中で目を覚ますことなく朝を迎えられる調整を今夏中に会得することが目下の目標のテクテク紅茶や店主です、こんばんは。

本日も無事営業終了致しました。

 

 

さて、前回旅日記からの続きとなりますが、件名は完全に遊びです。

「阿蘇のアソート」とも迷ったのですが。

…どうでもいい話で文字数増えるあるある。


宮崎県を後にして、熊本へ戻ります。

五ヶ瀬から阿蘇市内へまっしぐら。

 

いまきん食堂

IMG_2410.jpg

 

酷暑の午後2時を過ぎてまさかの大行列とは流石老舗、怯みつつ、ここで諦めるわけにはいかん…!

朝食から時間が経っていたので空腹は最高のスパイスとばかりに日陰で40分ほど待ち、結局おやつの時間に辿り着いた御馳走は阿蘇名物のあか牛丼。

 

IMG_2409.JPG

 

すき焼きの味でステーキを戴くような感覚。

美味しさ噛み締める前に平らげてしまいました(笑)

あとはお手洗いの扉を開けた瞬間何故か情熱大陸がエンドレスリピート。記憶に残るお手洗い(笑)。

 

 

残り時間は行けるだけ阿蘇巡り。

 

・阿蘇神社

IMG_2470.JPG

震災による復興工事がなお続けられ、本殿への参拝は叶わず。

仮の場所でお参りし、御朱印を戴きました。

 

 

・大観峰

IMG_2471.JPG

 

IMG_2475.JPG

360度のパノラマビュー。

もうほんと、阿蘇ナメてたスミマセン、こんな景色拝めようとは…阿蘇牛乳呑みながら、暫く、ぼへーーー。

 

 

・押戸石の丘

IMG_2478.JPG

和む案内板(^_^)/ 確かに凸凹でした。

 

駐車し、そこそこ長い遊歩道を歩き、汗だくで丘に到着。

 

IMG_2479.JPG

 

IMG_2480.JPG

 

先史時代の巨石文化遺跡だそうで、シュメール文字という古代文字が刻まれたりしてい…るそうですがよく分かりませんでした(笑)

1つ1つの石にそれぞれ不思議なチカラが宿っているのだとか。

スピリチュアル的なモノには疎いタチですが、純粋に絶景。

 

 

IMG_2489.JPG

 

マゼノミステリーロード→ミルクロード…覚え易い道路名たちを通り、空港近くまで戻り、夕ご飯。

熊本来て馬刺し食べないわけにはいきません。

 

・てんき

IMG_2492.JPG

断腸の思いで(笑)居酒屋でノンアルビールを頼んだドライバー。

赤身と霜降り、鬣(たてがみ)の盛り合わせ。馬ならではの弾力と旨みに舌鼓がドンドコ。九州醤油が合う!

 

IMG_2497.JPG

此方の名物というよも麺。九州醤油と馬肉の出汁でヨモギ麺を戴きます。

とても美味しいけどお酒呑んだ後の〆向きだなぁ。シラフの関西人には甘濃いさが強め。

 

 

フル満喫、

ホテルで爆睡、

早朝に起き空港に向かうべく準備していると、

毎度お世話になっておりますANAからメールが。

 

「使用する飛行機の手配がつかないため欠航となりました。」

 

…えっ。

 

なにそれどゆこと?

超快晴ですけど?

そこそこ飛行機乗ってきたけど初体験〜

など云うてる場合ちゃうで、帰着後店に直行して開店準備せなアカンねん。

いつも通りの弾丸予定が、朝の6時に崩れる羽目に。

 

慌てて次の便に振り替えるべく時刻表見たら出発昼過ぎ…このままではほぼ休業じゃないか!

オロオロ。

 

IMG_2682.JPG

 

ひとまずレンタカー返却兼ねて空港へ行き、なんやかんやで昼前に出るJAL便への振り替えをしてもらい、取り急ぎSNSで開店が遅れるお詫びを済ませ、ここまで来たらもう仕方ないと漸く一息つき3時間ほど空港で待つことになったところで、ふと。

 

…ちょっと待て、飛行機好きにとって3時間も好天の空港で過ごせるなんて最高にオイシくないかと気付き(笑)、

展望デッキへまっしぐら。

 

 

IMG_2617.JPG

 

IMG_2612.JPG

 

IMG_2605.JPG

 

 

小型機などホームの伊丹空港では普段お見かけしない機体が次々に飛んでいきます。

神様が「まぁいつも弾丸で空港おる時間少ないんやしゆっくり見てきーや」と云って下さったような気がしました。

結局もっと待ち時間あっても良いと思ったくらい愉しんでしまいました(笑)。


 

更に極めつけ、搭乗案内された振替便が此方。

 

天草エアライン「みぞか号」

IMG_2663.JPG

 

IMG_2664.JPG

 

こんな可愛い振替便、誰が予想したでしょう。

 

 

座席シート

IMG_2681.JPG

おっちゃんたちも有無を言わさず♡のヘッドカバー

 

 

欠航便とほぼ同位置の座席にしてくれたお蔭で、店主のプロペラ機・定位置、翼の下。

IMG_2672.JPG

心置きなくプロペラ子イルカをずっと眺めていられました。

 

機内サービスも熊本色。

IMG_2676.JPG

 

後日調べたところ、このみぞか号、7月いっぱいで伊丹へのフライトが無くなったようで、将に滑り込みで搭乗できたようです。

(さらにその後日お客様から聞いて知りましたがフライトが無くなったことによりこの炎天下で駐機場での待機が延び、その結果燃料が高温化しこの機体が欠航になるというなんとも切ない事態になったようで…)

 

いつもランディングを見上げている千里川土手から、このみぞか号を見上げている人を見下ろして優越感に浸りつつ(笑)、

この機体はおなかにくまモンが居るらしいので、見上げている方々にはきっと見えたことでしょう。

このみぞか号に再び乗るべく天草が旅先候補地に加わりました。

 

トラブル転じて福と為す…?

とは云え開店が遅れてしまったことでご迷惑をお掛けしたお客さまには、改めてお詫び申し上げます。

御存知なくご来店されたかたがおられないことを祈るばかりです。

 

 

梅雨明け当日の5ヶ月ぶり飛行機旅、学びとリフレッシュと色々叶った良い出張(と言い張る・笑)でした。

昨年やっと念願の47都道府県制覇したとは云え、今回の阿蘇のように、想像した以上に素晴らしい土地がきっとあるんだろうなと、行ってみたい未踏の地が沢山あります。

それも戻る場所…この店舗と、お越し下さるお客様がいてこそですので、今回の旅も糧にして引き続き良き営業に努めます。

 

 

3回に及ぶイチ個人の旅日記にお付き合い下さった皆さま、お疲れ様でした(笑)。

丁度旅した先々に明日台風が直撃しそうな様子で、いつも以上に気掛かり。

出逢った方々に被害が無いことを祈ります。

 

 

SNSのほうには投稿したのですが、また気分限定でパフェをひとつお届け中です。

改めて近日中コチラでもシタタめます。

 

 

暑い日が続きます。

暑ければ暑いほど水分補給が大切です。

どうぞ給茶しにお越し下さいませ。

明日も心込めて紅茶をお淹れ致します。

本日お越し下さったお客さま、暑い中でのご来店、誠にありがとうございました。

 

 

------information ------

 

●8/15(木)コラボイベントについて

「紅茶de茶葉リウム」ご参加募集中です!

 

●8月の営業について

・営業時間…11:30-21:00 

・定休日…毎週木曜+ 朔日 ついたち ) (土日祝の場合は営業)

☆お盆期間は通常営業

※早めクローズ…8/23(金)16時半クローズ

※臨時休業…8/30(金)〜31(土)


★menu
※【平日限定】「ゴハンモノ」:奇数月…チキンカレーライス

※【平日限定】「ゴハンモノ」:偶数月…チキンハヤシライス

※【限定紅茶】「ダージリン 2018 オータムナル/ジュンパナ茶園」

※【限定紅茶】「ニルギリ 2019 ウインターフラッシュ/カイルベッタ茶園」

 

↓ちょこちょこ更新しております。皆様の清き「いいね!」を戴けると幸甚です。

●Instagram
●Facebookページ

〈テクテク紅茶や〉
箕面市白島3-1-14 アミーズ白島 1F
072-737-9288
11:30-21:00
木曜+朔日(ついたち)定休

★access

宮茶房さん訪茶記(旅日記2/3)

  • 2019.08.03 Saturday
  • 21:48

こんばんは、今宵の御飯は差し入れ弁当、テクテク紅茶や店主です。

本日も無事営業終了致しました。

 

何品目よ!?の優しいゴハン、戴きます(^人^)

進めば進むほどお腹が空くのは、カラダに良いものを戴いている顕われと思われ。

 

8月になりました。

唯々、只管、猛暑。

キンキンに冷えたアイスティー、当店ではそれよりよく出る紅茶ソーダ、そしていつも通り各産地揃ったポットオブティー、皆さまの心身を潤すことができるよう、色々お好みの紅茶をご用意してお待ちしております。

 

今月も宜しくお願い致します。

 

 

さて、本日は先日からの旅日記の続き、旅の2日目、高千穂を出発したところから。

 

朝イチでお邪魔した先は、
高千穂から車で30分ほどの五ヶ瀬にある茶農家さんでした。

 

宮茶房

IMG_2403.JPG

緑茶/発酵茶と工場が分かれていて、此方は紅茶・烏龍茶の発酵茶専用工場

 

宮崎県の宮さん。

漢字が微妙に違うところがポイントです(?)。

地紅茶サミットほか、国産紅茶のイベント出展で知った茶農家さんで、グリニッシュ感のある美味しい紅茶を作られています。
当店でも何度か「五ヶ瀬紅茶」として国産紅茶ローテーションに加えさせていただいてきました。


茶葉購入できれば御の字と思っていた中で問い合わせたところ、タイミング良く紅茶と烏龍茶の製茶をする日なのでぜひ遊びにおいでという嬉しいお言葉を戴き、遠慮なく朝の8時過ぎから午前中いっぱい長居する始末。

それもこれも社長の宮さんのお人柄の良過ぎさに甘えた所為。
きっとその為でしょう、従業員の皆さん全員がご家族のような仲の良さで、作業の邪魔でしかない店主をウエルカム感満載で応対下さいました。

 

到着早々製茶工場独特のお茶の香りがぷわーん。むはー

 

興味出たところを右往左往していたので、頑張って基本的な紅茶の工程順に並べてみます(笑)

 

・萎凋(いちょう)

上のコンテナボックスでは発酵進行中

 

下から適度な風を送り萎らせる萎凋棚。

品種によって別方法の萎凋をしているとの事で、それがこの…

 

・ネオ萎凋(勝手に命名)

IMG_2387.JPG

 

ドラム式萎凋機!

設定した時間に定期的に茶葉を攪拌する作業を夜通し行うのだそうです。

そうすることで均等に萎凋が進み、良い香りが出るそうで、香りが持ち味の品種については此方の方法で作るとの事。

未来式カプセルのような印象を受けました。

 

 

で、茶葉が萎れてしっかり捻じれる状態になったところでこの次に、通常は揉捻機にかけるのですが、こちらもまた萎凋機と同じく香りが持ち味の品種についてはその前に、この炒葉機(しょうようき)にかけて軽く炒るのだそうです。

 

IMG_2392.JPG

 

まさか紅茶製造で釜炒りという工程が入るとは…!

釜炒り緑茶生産地ならではの製法です。

またメカラウロコGET。

 

 

・揉捻

IMG_2393.JPG

↓終わったら下に降ろしてコンテナへ

IMG_2399.JPG

 

 

・発酵

IMG_2398.JPG

こちらも都度発酵具合を確認しながら、無理に温度を上げずに自然の流れに任せ4時間ほど発酵させるのだとか。思いのほか長め。

 

・発酵止

・乾燥

うっかり機械単体を撮っていないテイタラク。

IMG_2400.JPG

 

手前の女性が担当されているのが、烏龍茶の殺青と紅茶の発酵止に使われる、酸化酵素の活性を止めるための炒葉機。

これも、萎凋機・揉捻前の炒葉機と同じ品種で使われるそうです。

設定時間になると筒が傾き置いているザルに茶葉が入るというハイテク感。

製茶後熟成が見込まれる品種については発酵止をしないそうです。

 

右奥のドラムっぽいのが乾燥機です。

内部で茶葉が回転しながら乾くことで、国産紅茶でよく拝見する、くるんと捩れた形状の茶葉になるのだなぁ。てくを。

更にメカラウロコだったのは、乾燥の温度。まさかの60℃未満。

それを超えてしまうと、イモっぽい感じになっちゃうとは社長談。

この温度でも乾くのだなぁ。てくを。

グリニッシュ感の最たるポイントかと、推察。

 

乾燥茶葉を更に仕上げる場合に使う乾燥機

IMG_2394.JPG

ベルトコンベアーで動きながら徐々に乾燥していくそうです。

だーここがウロ覚えだ…

総てに使うわけでは無かったと思います。はい。また復習行こ(笑)

 

 

一連の製茶作業を目の当たりにできる贅沢に悦に入っておりましたら、

別のお部屋にはまた初対面の面白いものが…!

 

ティーバッグ製造機

IMG_2405.JPG

 

四角型か三角型かはスイッチひとつで切り替え可能…凄い!

ティーバッグご担当のかたが店主と同じ名前えりこさんということでキャイキャイ。

 

自社の分は勿論、各地から送られてくる茶葉の加工もされているそうです。

渡りに船、当店のテクテクティーも委託する運びとなりました。ご案内はまた改めて。

 

抹茶製造機

iPhoneImage.png

内部にある臼で粉末状になった抹茶ができあがっていました。

 

 

 

ダメだ、もう面白すぎる…!とウハウハしていたところで、ちょっと飲んでみますかと、試飲茶会。

 

IMG_2401.JPG

 

ウハウハ継続です(笑)。

同じ工場で作られている、品種も季節も違うお茶たち。

こちらの主力である品種「みなみさやか」の風味がダントツ突き出ていました。

先ほどの釜炒り工程が入ってこその香りだそうです。

クチナシ(今年覚えたての香り・笑)よりもクチナシかも、という花の香りが鼻腔を開きます。

 

紅茶のみならず烏龍茶まで、自称ガブ呑み店主がギブアップするまでどころかギブアップしてからもなお色んな茶葉を試飲させていただきました(笑)。

印象に残った3つとも仕入れることができましたバンザイ!

また今後、国産紅茶ローテーションに組み込んだり、何かしらのイベントなどでお届けできればと考えております。

 

注文した茶葉を探して下さるスタッフさん

IMG_2402.JPG

超リスキー、天まで届け、茶袋階段。

 

 

試飲中、元気な声で「日干(にっかん)でーーーす!」との掛け声がかかり、一緒に試飲していたスタッフさんたちが作業のため其方へ。

 

日干

IMG_2404.JPG

摘まれてきた茶葉たちの日光浴。季節や気温で時間を調整し、陰干しに移し、こののち萎凋の工程に進みます。

午前中でこんなに全部見せていただけるなんて、夢のようでした。

 

求める味によって色んな製茶方法があって、だから同じ品種でも農家さんによって仕上がりが全然違うことに合点がいきました。

大変勉強になりました。

 

感嘆で脳がいっぱい。

試飲でおなかいっぱい。

お人柄で胸いっぱい。

 

心身満タンで御礼と共にその場を後にしました。

社長、スタッフの皆さま、本当にありがとうございました。

五ヶ瀬紅茶を淹れるときの愛情が倍以上増したのは確かなようです。

 

宮茶房から車で3分ほどの五ヶ瀬ワイナリーからの眺め

そりゃ美味しいお茶できるわなぁ、の標高を実感。600〜700mほどだそうです。

お茶もいいけどワインもいい。自分用土産にワイン調達。

 

 

この後の阿蘇旅はまた次回。

宮茶房さんの「」、環境依存文字らしいので、ご覧になっている媒体で文字化けしていたら申し訳ございません。

また一応チェックしましたが、逆に宮崎県の「崎」になっていた箇所があればご指摘下さい。

変換の都度どっちがどっちだとごっちゃになってきたりして(笑)。

 

 

明日も心込めて紅茶をお淹れ致します。

本日お越し下さったお客さま、どちゃくそ暑い中でのご来店、誠にありがとうございました。

どうぞお身体ご自愛くださいませ。

 

 

------information ------

 

●8/15(木)コラボイベントについて

「紅茶de茶葉リウム」ご参加募集中です!

 

●8月の営業について

・営業時間…11:30-21:00 

・定休日…毎週木曜+ 朔日 ついたち ) (土日祝の場合は営業)

☆お盆期間は通常営業

※早めクローズ…8/23(金)16時半クローズ

※臨時休業…8/30(金)〜31(土)


★menu
※【平日限定】「ゴハンモノ」:奇数月…チキンカレーライス

※【平日限定】「ゴハンモノ」:偶数月…チキンハヤシライス

※【限定紅茶】「ダージリン 2018 オータムナル/ジュンパナ茶園」

※【限定紅茶】「ニルギリ 2019 ウインターフラッシュ/カイルベッタ茶園」

 

↓ちょこちょこ更新しております。皆様の清き「いいね!」を戴けると幸甚です。

●Instagram
●Facebookページ

〈テクテク紅茶や〉
箕面市白島3-1-14 アミーズ白島 1F
072-737-9288
11:30-21:00
木曜+朔日(ついたち)定休

★access

高千穂リベンジ(旅日記1/3)

  • 2019.07.31 Wednesday
  • 21:57

こんばんは、朝の仕入れで終始表裏逆で帽子を被っていたことに出勤時気付いたテクテク紅茶や店主です。

本日も無事営業終了致しました。

 

梅雨明けと同時に一気に暑くなり、寝苦しい日が続きます。

異常気象多い中、季節らしい気候に少し安堵もしつつ、健康第一で暑さと上手くつきあってまいりましょう。

紅茶を呑みながら。

季節柄、アイスティーの御注文が多いですが、エアコン効いたヒンヤリ空間で外を暑そうに歩かれている方々を眺めながら戴くポットオブティーはちょっとした背徳感と優越感を味わうことができてお勧めです(笑)。

 

 

さて、恒例ではあるものの、久々でもある、イチ店主が職場のブログにシタタめてしまう旅日記のお届けです(笑)。

意外と過去を辿ってまで旅資料にして下さるお客さまもおられるので、今回もいつかどなたかのお役に立てれば本望とばかりに。

 

それでは離陸致します。

 

瀬戸大橋〜!

 

熊本空港に無事到着し、レンタカーにて出発。

近づくにつれ凄み増す阿蘇山の迫力にドキドキしながら、辿り着いた先は…

 

草千里ヶ浜

IMG_2239.JPG

 

…ここ日本?としても北海道?

北海道以外でこんなに壮大で爽快な景観があるだなんて!!

名の通り、草が千里ほどの絶景空間でした。

 

…阿蘇ナメてました、ほんとゴメンなさい(笑)

 

標高の高さからか、陽が陰るときは風で涼しく、乗馬待ちの馬も過ごしやすげ。

高地ならではの音の静けさも相俟って、とても神秘的な空間でした。

 

 

白川水源

IMG_2233.JPG

伝わるでしょうか、絶対美味しいヤツ、と分かるクリアな水。

手持ちのペットボトルに給水。

何の抵抗も無く体の中にストンと落ちるような美味しい水を戴きました。

 

此処で梅雨明けが報じられ、更に気分がカラリとなります。

 

 

IMG_2232.JPG

久々に見た気がする赤とんぼ。

熊本ってとんぼ有名?この旅で、もう要らんという程見たのみならず車で撥ねてしまいました…南無。

 

ここから運転長いのでと小休憩

IMG_2234.JPG

濃厚なのにスッキリとした阿蘇ジャージーのソフト。美味でした。

 

 

そして愈々、熊本県から宮崎県に入り、1年半越しのリベンジ!

 

 

高千穂峡

IMG_2290.JPG

 

IMG_2301.JPG

 

IMG_2302.JPG

 

天孫降臨と岩戸の2大聖地を抱える「神話のふる里」、高千穂。

1年半前の冬休み、路面凍結により訪問断念した高千穂峡、念願叶って目の中に絶景を収められました。

前日までの大雨の影響で川の濁りが残っていたのは仕方ない。

 

イザナギとイザナミの婚礼の地らしい、隣接のおのころ池には色んな生き物たちが。

 

素敵な色は神のチカラ?的な鴨。ぐわっ。

IMG_2295.JPG

 

観光客の餌に蝶が群がる図

IMG_2293.JPG

 

まさかのチョウザメ

IMG_2296.JPG

 

 

遊歩道には案内猫がおりました。

 

ついてこいニャ

IMG_2297.JPG

 

こっちニャ

IMG_2298.JPG

 

ウチニャ。くつろいでけニャ

IMG_2299.JPG

…あざス、気持ちだけ受け取るッス。

 

 

昼食にはやはり宮崎だったらチキン南蛮っしょ!と意気込んで戴いたのですが、

美味しさ吹き飛ぶ衛生に面食らい、すんませんウチが一番気にかけてるトコなんでと掻き込んでそそくさ退散(笑)

 

気を取り直して、道の駅などちょこちょこと寄り道しながら、此方がリベンジ本番かな、本日のお宿へ。


昨年の冬、晴天の宮崎市内から高千穂へ向かおうとしていたその時に、此方のお宿から、翌朝路面凍結すると思うのでキャンセル料とかは無しで良いから改めたほうが良いですよとわざわざご連絡戴いた経緯がありました。

(→当時の様子はコチラ「No.47 宮崎」)

そのご厚意を戴いたからにはまた改めにゃならん!と、漸く訪問が叶った民宿が、暖心(のごころ)さんです。

 

 

夕食の凄さが民宿超え

IMG_2309.JPG

鹿のジビエやニジマスの味噌焼き、地元野菜のてんぷらなどなどなどなどなななな

 

翌朝の朝食

IMG_2348.JPG

昨晩のボリュームで出てきたらどうしよう…と思っていましたが安堵(笑)。充分量ですが。

 

 

食後の相手は看板犬

IMG_2346.JPG

ゴマ柴メイちゃん9さい。久々のもふもふに感極まります。ありがとうメイちゃん。

 

ホテルに慣れていると民宿ならではの不利点はありましたが、

笑顔が素敵な女将さんに癒されながらゆっくり寛がせていただきました。

 

 

 

夕食後、送迎していただき夜神楽を観覧。

 

IMG_2694.JPG

 

秋の実りへの感謝と来年への祈願の意で、毎秋冬、町内の各集落で33番ある演目を夜通しで奉納する夜神楽を、

観光客の為に各集落が交代で担当して高千穂神社にてそのうち4番だけ毎晩演じておられるそうです。

 

演じる前にどういう舞かを判り易く説明して下さったので、見応えがありました。

歳を重ねたお蔭で愉しめるようになったような気もします。

前方に居た少年ががっくり項垂れていたのを見て、そう思いました(笑)。

 

 

素晴らしい高千穂リベンジとなりました。

既にボリューム過多気味なので、翌日以降の旅日記は次回!!震えてお待ちを(笑)

 

 

昨日は愛犬ぽちの命日でした。

今までの人生で一番泣いた日から9年。

独り暮らしのほぼ店滞在ゆえ次の犬を飼うことはなかなか難しく、ペットロス歴は延びる一方ですが(笑)、時折こうした節目だけでも、お墓に参り心で散歩できたらなと。

ぽちとテクテク散歩しながらコレや!と決めた屋号です。まだ頑張ってるよ、ぽち。

 

 

明日は定休日につきお休みを戴きます。

休み明けの金曜日はもう8月。

また来月も、心込めて紅茶をお淹れ致します。

本日お越し下さったお客さま、酷暑の中でのご来店、誠にありがとうございました。

 

 

------information ------

 

●8/15(木)コラボイベントについて

「紅茶de茶葉リウム」ご参加募集中です!

 

●8月の営業について

・営業時間…11:30-21:00 

・定休日…毎週木曜+ 朔日 ついたち ) (土日祝の場合は営業)

☆お盆期間は通常営業

※早めクローズ…8/23(金)16時半クローズ

※臨時休業…8/30(金)〜31(土)


★menu
※【平日限定】「ゴハンモノ」:奇数月…チキンカレーライス

※【平日限定】「ゴハンモノ」:偶数月…チキンハヤシライス

※【限定紅茶】「ダージリン 2018 オータムナル/ジュンパナ茶園」

※【限定紅茶】「ニルギリ 2019 ウインターフラッシュ/カイルベッタ茶園」

 

↓ちょこちょこ更新しております。皆様の清き「いいね!」を戴けると幸甚です。

●Instagram
●Facebookページ

〈テクテク紅茶や〉
箕面市白島3-1-14 アミーズ白島 1F
072-737-9288
11:30-21:00
木曜+朔日(ついたち)定休

★access

晴女返咲旅

  • 2019.03.08 Friday
  • 21:30

こんばんは、「脱サラ」を脱税と同義と誤解していた過去を持つ脱サラ店主です。

本日も無事営業終了致しました。

 

昨日定休日、確定申告のため税務署へ参じました。

確定申告は面倒な作業ではあるのですが、自分の仕事と生活を数字で振り返る大切な機会を年に一度、戴いている気が致します。

 

同時に菓子製造業の更新へ保健所にも。

テイクアウトの菓子販売を行う者は営業許可とはまた別に取る必要のある許可証で、6年毎に更新が必要ということで、今回が初めての更新です。

6年か…。しみじみ。

焼菓子はテイクアウトも多いので、更新必須。

イートインのお客さまがご自宅でのお茶請けにと買って下さったり、

特にほろさくッキーに関しては結婚式のプチギフトにガッツリオーダー賜ったりと、当店になくてはならぬ焼菓子です。

 

「ほろさくッキー」が名称ですが、

さくほろクッキーとか
ほろほろクッキーとか
テクテククッキーとか

別称で呼ばれたりすることも屡(笑)

 

iPhoneImage.png


「ほろさくまでは平仮名で、ッキーだけカタカナ。」

「魂込めて付けた名前なのでちゃんと憶えていただきたいなぁ」などと開業当初は思ったりしておりましたが、

味をお気に召していただければ名前なぞ、というのが現在の心情。


お茶請けに、ぜひどうぞ。

確定申告を終えスッキリ店主が心込めて焼き上げた確定申告ッキー(云いたいだけシリーズ)。

イートイン、テイクアウト、双方スタンバっております。

 

 

さて、極々一部の方々お待ちかね(笑)の、余談 de 旅日記です。

この後10月まで訪れぬ連休を恐れ、折角の連休に飛ばねば勿体無いオバケが出る気がして、逆に現時点かなりハイペースな飛行機旅に…。

 

本当は流氷をこの目に収めるべく旅先を北海道に決めたのですが、一気に温かくなり流氷も遠くへ流れてしまい、行ったところで只の海…の為にデッカイドウを移動するのはあまりに勿体無い、と流氷はまたの機会(…とは言え温暖化で年々ハードルが高くなっているらしいのですが)にして、急遽ガッツリ札幌滞在に変更したのですが、さて札幌もそれなりにそこそこ回った感、それでもまだ未踏の地はあるもので、今回はそんな場所へお邪魔したりしてみたら結局やはり札幌だけでもデッカイドウで、結局いつも通りフルスロットル旅になったという、そんな旅日記です(笑)。

 

それでは離陸いたします。シートベルトを今一度ご確認下さい。

 

IMG_8959.JPG

スターアライアンス塗装の777で北海道到着!

 

 

何度来ても嬉しくなる北海道です。

更に地味に一番嬉しかったのは、旅先で久々に快晴を味わえたことで…いつ振りでしょう、太陽が笑ってくれた旅…(笑)。

そのためもっと寒いかと思っておりましたが、全然寒くない。寧ろ着込んで乗り込んだので暑い。

 

【旅情編】

★豊平峡温泉

IMG_8996.JPG

2年前はヒトっぽかったのがクマっぽく回帰していました。

 

(参考:2年前の同場所)

 

 

定山渓温泉を通り過ぎ、このクマさん雪像を進んだ先に、店主が日本一(暫定)好きな温泉、豊平峡温泉があります。

札幌中心部からはかなり離れているので車が無いと厳しい場所ながら、冬の札幌なら此処は不可避だなと。

 

驚いたのはこんなところまで来たか…という数の近郊国の観光客の多さで、ニッポンの露天風呂でアウェー感は勘弁してー!といきなり耳が疲れましたが、途中から一気に引いたお蔭で最後は落ち着いて…結局2時間近く入浴。同時に日光浴でもあったので日焼けした気もしますが、このスマホ必須のセカセカご時世に、何も持たず纏わず流れる雲を眺めながらユルユルと…なんという贅沢な時間でしょう。

こんなヒトトキを過ごせる今に、感謝。

 

 

★北海道大学

IMG_9201.JPG


 

正門から奥へ進み…

北海道大学となる前身、札幌農学校の第2農場へ。

一戸の酪農家をイメージした模範農場としてクラークさんの構想により開設された、現在は国の重要文化財に指定され、観光地として管理されている建物群です。

 

IMG_9228.JPG

 

冬は外部観覧のみということで、雪道をジャリジャリと建物を眺め歩いたのですが、この牛舎はじめ、木板の使い方がとてもお洒落でした。

 

 

北海道内最古のサイロ

IMG_9218 (編集済み).JPG

 

製乳所

IMG_9221.JPG

絵になる…。

 

 

第2農場以外でも其処此処と、大学構内見どころ満載で、店主のように明らかに学生でない(気分は学生・笑)観光客も多かったです。

キツツキにココココ…と木がキツツカれてる音や、コケコッコーやらモーモーやらのユルい声が知的空間で聞こえてくるのが魅力的な国立大学でした。

 

 

絵になる構内

IMG_9202.JPG

 

 

IMG_9205.JPG

 

ポプラ並木

IMG_9208.JPG

 

上のポプラ並木のクローンが並んだ、その名も平成のポプラ並木

IMG_9225.JPG

2030年には同じ高さに追いつくのだそうな

 

 

ここ札幌ですか、これ大学ですかレベルのTHE北海道

IMG_9229.JPG

北の国から歌わずにはいられない。夏場は牛さんが放牧されているそうです。

 

 

★北海道神宮

IMG_9231.JPG

地元のかたから海外のかたまで、ひっきりなしに迎えてくださるご神殿。

しまねっこを彷彿させるフォルム…

 

IMG_9335.JPG

御朱印 with しおり、戴きました。

文字の大きさ、バランス、店主好みの美しい字!眺めるだけで幸せになります。有り難や。

 

 

★円山動物園

IMG_9232.JPG

 

神宮から徒歩10分で行ける動物園。

サクっと眺めて…のつもりが、思いの外に見応えを喰らい、結局2時間ほどガッツリ滞在してしまいました。

 

カンガルーさん

IMG_9243.JPG

 

 

ユキヒョウさん

IMG_9255.JPG

 

トラさん

 

カバさん

IMG_9155(Edited).jpg
 

 

ハイエナさん

IMG_9250.JPG

 

ミーアキャットさん@店主的MVP

IMG_9244.JPG

 

IMG_9249.JPG

 

ずっと窓のパッキンを剥がそうと前脚でカリカリカリカリ…

動画に収めたのでツラくなったときは癒されようと思っております(笑)。

ご覧になりたいかたはご来店時に店主まで。

 

 

 

シロクマさん

IMG_9257.JPG

狭い場所を何度も往復する姿に、少し哀愁…

 

其処此処に、可愛いイラストPOPが。動物園の工夫を感じます。

IMG_9337.JPG

動物1匹1匹、個性を大切にして飼育展示しているのだなと感じました。

 

 

 

 

【北の幸編】

★ONSEN食堂

IMG_8994.JPG

豊平峡温泉に併設されている、ネパール人の作る本格的カレー屋さんで、源泉流れ湯気が昇る川を眺めてランチ。

「ラムカレー」と「ハスカップナン」を頼んだつもりが、

「ラムカレー with ナン」と「ハスカップナン」が目の前に来て心で仰天した、入浴前。

どうにか完食できたのは、ナンが美味し過ぎた所為です。

 

 

★成吉思汗だるま

IMG_9004.JPG

どうしてもこの旅でジンギスカンは食べたいと思い、行くお店を決めていたのですが貸し切りに重なってしまいお先真っ暗…切り替えて10年以上ぶりにジンギスカンの代表格のお店へ向かい、中国人だらけの中に1時間並んでまで戴きましたが…

…あれー?上を頼んだのに肉固い、玉ねぎ辛っ、うーん、ビールだけが美味しかった(笑)

 

 

というわけで、口直しじゃーと、やはり行きつけに立ち寄るの巻

IMG_9037.JPG

 

★すしほまれ

IMG_9010.JPG

 

札幌にご旅行される友人知人お客様には必ずオススメしている、道産子大将のお店です。

食べてきたのでちょっとだけ、と云ったにも関わらず沢山出るわ出るわで(笑)

結局1軒目使いとそう変わらん量の美酒佳肴を浴び、案の定翌日は寝不足の二日酔い…

 

 

IMG_9011.JPG

 

IMG_9015.JPG

 

IMG_9016.JPG

名物、湯呑みサイズの御猪口(酔)

 

 

〆のスープはホテイウオ(ゴッコ)のスープ

IMG_9027.JPG

 

「これがそれ」とどーんと現れたホテイウオ(ゴッコ)

IMG_9026.JPG

インパクトがもう(笑)全身コラーゲンのブルンブルン。

 

 

★brasserie coron with LE CREUSET

テレビ塔を眺めながらディナー

 

IMG_9276.JPG

ワインも煮込みハンバーグもお野菜も、北海道産の地産地消メニュー。

玉ねぎが、甘い…!前日の例の玉ねぎと否が応でも比較されます(笑)

江別の奄夢豚で作られたハンバーグもほろっと柔らかい口当たりでとても美味しかったです。

北海道食材のポテンシャルを上手に料理に仕上げて下さってありがとうございました、と密かに心で御礼。

 

 

【カフェ編】

★坂の上の最中

IMG_8970.JPG

 

IMG_8967.JPG

 

定山渓温泉のお宿併設のオサレ最中屋さん。

ムースとフィナンシェを最中で挟んで、ガブリ。
酒粕の風味やピスタチオの香ばしさがそれぞれ口の中に拡がり、美味しい&面白いが同時に味わえました。

 

 

★森彦

IMG_9200.JPG

 

IMG_9199.JPG

 

ほっこり空間のお手本的佇まいです。

ネルドリップの柔らかい珈琲、軽やかな食感のガトーフロマージュ…最高。

 

 

★パフェ、珈琲、酒、佐藤

IMG_9284.JPG

 

IMG_9290.JPG

 

札幌でブームなる「シメパフェ」、火付け役のお店で初体験。

限定のニコイチパフェを戴きました。

 

これはもう、ばえーでしか無い…!

豆乳や抹茶や柚子や栗や苺やバナナや麹や…将に宝石箱やー

 

早めの時間に行ったお蔭ですんなり入れましたが、お会計後には寒い中に行列ズラリ。

札幌らしい、ステキなブームを体感できました。また行きたい。

 

 

すしほまれの大将に、「テクテク札幌支店出したらどうさ」と云われ、「カラダ1体足りへんな〜」などと返しながら良い気分でお店を後にし、雪降る札幌駅界隈を歩きながら、ふとその会話を思い出し、此処で生活する自分を想像してみました。

 

…あれ、なんか、普通にしっくり来る…(笑)

とは言え、まだまだ箕面で地に足付けて紅茶屋やりますよ!

 

道民度がまた少し上がった、そんな2泊3日でした。最終日の早朝弾丸通勤営業っぷりが酷かったのは内緒です。

 

I love ANA


札幌旅の参考になれば幸甚です。

というわけで、ほろさくッキー、御愛顧下さいませ(笑)。

 

 

明日も心込めて紅茶をお淹れ致します。

本日お越し下さったお客さま、ご来店誠にありがとうございました。

 

 

------information ------

 

●3月の営業について

・営業時間…11:30-21:00 

・定休日…毎週木曜+  朔日 ついたち (土日祝の場合は営業)


★menu
※【平日限定】「ゴハンモノ」:奇数月…チキンカレーライス

※【平日限定】「ゴハンモノ」:偶数月…チキンハヤシライス

※【限定紅茶】「ダージリン 2017 オータムナル/ゴパルダラ茶園"Red Thunder"」

※【限定紅茶】「ダージリン 2018 ファーストフラッシュ/マリーボン茶園」

 

↓ちょこちょこ更新しております。皆様の清き「いいね!」を戴けると幸甚です。

●Instagram
●Facebookページ

〈テクテク紅茶や〉
箕面市白島3-1-14 アミーズ白島 1F
072-737-9288
11:30-21:00(LO)
木曜+朔日(ついたち)定休
★access

 

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

profile

営業日のお知らせ

最新のご案内は最新のブログ投稿の下部に記載しておりますので、ご確認下さい。

テクテク紅茶や

・所在地…〒562-0012
大阪府箕面市白島3-1-14 アミーズ白島 1F
・TEL&FAX …072-737-9288
・営業時間…11:30-21:00
・定休日…木曜+朔日(ついたち)※土日祝すべて営業(元日除く)
・ご予約承ります。(全時間帯可※2時間メドでお願いします。)
・駐車場…有(2台)→建物裏を進んで、ポールがある場所、右折の駐車場。
No.10&12
【お願い】
少ない台数ですので、お連れ様とお越しの際は乗り合わせの上お越し頂けるととっても、とっても助かります。
万一満車の際は、駐車場からお電話もしくは一旦入店にて空席を確認下さい。
一時駐車スペース、若しくはコインパーキングをご案内させていただきます。

(スポンサーズリンク)

問い合わせフォーム

お問い合わせはこちらへお願いします。

selected entries

categories

archives

recent comment

special thanks

tekuteku tea booth is made by...

"tea" Mr.Toshiki Horie(T-san), Mr.Yuma Horie from MUSICA TEA and his staff, especially Ms.Yoshie
"food"
・Momiji-tenpura
: Ms.Chiyoko from KOHYOH
・Bread: Chambord from Saito,Ibaraki-city
"spirit"
・logo
: Ayako from my friend
・carpentry work: Mr.Kosaka from WORKSHOP and his coworker
・interior backer: Ms. Mariko and her husband, Mari, Akiko, Yukako, Hitoe, Saki, Miho, Mika, Mr.Kanatani, Katsuma with his children, from my friend

"Customer" Yes, you!

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM